新作肌着

今日はちゃちゃさんの肌着作りました~

じゃん!

20170618-4.jpg


右側


20170618-2.jpg


左側


20170618-5.jpg


背中


20170618-3.jpg


今回は背中はファスナーじゃなくてスナップにしてみました。
ファスナーだと結構毛が挟まるのです(^^;



ずいっ!


20170618-1.jpg


もう何着目かなー。
改良改良で今回のもまだ改良が必要なんだけど

やっぱコレ着せるのと着せないのとじゃ腫瘍の管理大違い。
このぴったりサイズでナプキンを当てとくことで
余計な出血もおさえられてると思う。

こういうの、もっと市販品でいろいろ出てるといいのにね。
必要としてる飼い主さんいっぱいいると思うんだけど。

作りたい欲

子供服ってなんであんなにかわいいんでしょ?

今日、仕事帰りに西松屋に行ったんですよ。
ちゃちゃさんとモモちゃんの服をつくるのに
ちょうどいい感じのを探しに。

なんせ地元の手芸用品屋さんは古いしいい生地売ってないし
あっても高すぎるし。
そんな生地を買うよりも
手ごろな服を買ってリメイクしたほうが全然いいので。

前回はしまむらに行ったけど
西松屋のほうがかわいいのありそうだなと思って行ってみたら
まぁほんとにどれもこれもかわいくてねー
いちいち可愛い可愛い言いそうになったけど
心の中だけにしておきましたw

で、リメイクしやすいシンプルな形のTシャツを数枚購入。


20170616-1.jpg


週末はひたすらミシンミシンですよー。

自分の服もそろそろ作らないと
着れるものが無くなって来たし(買うのはもったいないし)
せっかく修理したミシンだしフル稼働させなきゃねー。

おそろいばあちゃん

しまむらで購入した子供服をリメイクしてちゃちゃさん服を。







ブログに載せてなかったけど、ちゃちゃさんに先駆けて
モモちゃんの服を先に作ってたのでした。






モモちゃんは長袖、ちゃちゃさんは袖なしだけど
同じバンビちゃん柄の生地。
やっぱ襟袖ピンクのほうがかわいいよねー。
ちゃちゃさんごめーん。
また次はカワイイの作るね。フリッフリの乙女なのがいいかなぁ。
25歳の老乙女(笑)

ちゃちゃさん肌着2






ということで肌着、これで4着目?5着目?かなぁ?
作りました。
襟ぐりとか切りっぱなしでバイアステープとかもつけてない雑な作りですが
とにかく今は量産しないと追いつかないのです。
結構汚しちゃうので。
大量出血はなくてもチョロチョロと膿がでたり
お尻まわりが汚れたりもするし。
なのでいまは改良しつつ、もう数枚急ぎでつくらなくちゃという感じ。

参考になるかどうかわかんないけど
こんなふうに作ってますって画像載せますね。


パーツは全部で5枚。
お腹まわりのパーツ(四角いの2枚)だけは伸縮性のある生地にして
上半身とお尻まわりは伸びない生地。今回のはお古のパジャマを分解使用。



20170215-1.jpg



あとはこれを1枚につないで



20170215-2.jpg



つないだら半分にたたんで両脇を縫うだけ。
で、両肩にスナップ(もしくはマジックテープでもいいと思う)縫い付けたら完成。
超簡単(笑)

脱ぎ着が少ししずらいのが難点なので
両肩は縫い合わせちゃって背中にファスナーのほうがいいかなーとも思うんだけど
ファスナーつけるのが苦手なので(^^;
もう少し量産して余裕が出来たらファスナーバージョンも挑戦しようかな。


20170215-3.jpg



それにしても
大量出血してもぐったりすることもなく元気すぎるちゃちゃさん。
出血した後消毒したり薬つけたり
汚れた体をキレイに拭いて着替えたり
ひととおり終わったら
とっとことっとこトイレにいってまずはオシッコ。
最近定番のトイレの前にしゃがんでジャー。シート敷いてるからいいんだけど(笑)
で、終わって帰るのかと思いきや
おもむろにトイレの中に入ってウンコ。
えー、だったらオシッコもトイレの中でしようよみたいな。
なんでなのかしら。

で、出すもの出したら「ごーはーんー!」だし。

すごいよちゃちゃさん。
いっぱい食べて血、増産しないといけないもんね。
がんばろーね。

キミもですか





太陽、かわいいな。
使ってみたかったんだな(笑)
うららがいなくなった隙にソファにあがってたよ。

太陽はいつもなんでも一番最後なんだよね、
おやつもらったりとかも順番が一番最後。
ま、確かにうちに来たのも一番最後だし当然と言えば当然だけど
怖い女子犬に囲まれて大変よね。
でも男だからって力で相手を負かそうとしたり脅したり威張ったりしないで
いつも一歩引いて待ってる太陽は可愛い。
不憫って感じではないんだよね、割とそのキャラを自分で楽しんでる感じだし。
でもね、そろそろ太陽が一番に何でもしてもらえるおうち、見つけたいねー。