運命

長いこと新しい飼い主探しに奔走したものの
結局うちの子になった大吉とちゅっこ。


daikichi_20130404223324.png
さて、コレは大吉orちゅっこ、どっちだ?!


あんなに頑張っても赤い糸が見つからなくて、というか
赤い糸はワタシに繋がっていたんだろうなと今では思うけど。

なんと今頃になって「猫が欲しい。出来れば黒猫。出来れば2匹。」
そんな話が舞い込んだ。
別にワタシが飼い主探しをしてたことなど知らない人から。
えぇ~~~~~?????って感じ。今?????
もう大吉とちゅっこはうちの子以外のなにものでもないから
いまさら里子に出すつもりはなく、
その方には保健所に保護された子がいれば紹介することにしたけど。

もしもまだ仁ちゃんが生きていたら大吉とちゅっこの飼い主探しは続いてたはずで
それでこの話が舞い込んできたら、きっと2匹は一緒に卒業したんだろうな。

でも仁ちゃんはもういないし、大吉とちゅっこはうちの子だし。

そしてその方にはまた別の赤い糸が繋がってるんだろう。









にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

新しい家族

いつつぼし家の新しい家族を紹介します。




オッス!オラ大吉!
P1070088.png
(じっとしてないのでこんな写真しか撮れない)




あたちちゅっこ。よろちく。
P1070076.png




って、全然新しくないじゃん、みたいな?

このたび、大吉とちゅっここと中吉を、正式に我が家のコとして迎えることに決めました。
里親探しに協力いただいていた方にもお詫びと報告をしました。

仁が亡くなった時、もう動かなくなった仁の体に大吉が添い寝していました。
大吉には「仁ちゃんに黒猫とはどうあるべきか、正しい黒猫の道を教えてもらいなさい!」なんて
いつも言ってたんですよ。
仁にも、大吉の教育を頼むよってお願いしてました。
若くてやんちゃで礼儀知らずな大吉&ちゅっこのことも
仁は嫌な顔しないでかわいがってくれていました。

大吉もちゅっこも、実はとっくにうちの家族だったんだなぁなんて
いまさら思ったわけです。
同じ黒猫だからって仁の代わりなんかじゃなく。

そう思ってから、なんだか我が家の空気が変わりました。
ほんとにしっくりくるっていうか、落ち着きました。
そして、ちゅっこは以前にも増してワタシの膝に乗り
甘えるようになりました。
ここに仁もいてくれたらなってまだ思っちゃいます。



そんなわけで、8にゃん・2わんになったいつつぼし家を
今後とも暖かく見守っていただけたらと思います。
もうこれ以上は増えない&増やさない(笑)




よろしくにゃ!
P1070084.png








にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村