ジャズ、お熱が出る。

昨夜のこと。

7時頃、ミルクの時間なので寝ていた子猫たちを起こして
ケージから出したのですが、なんとなくぼーっとしてるジャズ。
寝ぼけてるのかなと思ったらトコトコ歩いて壁際まで行って
いきなりオシッコ。
もう猫砂ですること覚えていて、失敗もなかったのに。
寝ぼけてるだけかなぁと思ったら食欲もなくて
ミルクも飲もうとしないのです。
よく見たらプルプル震えてる。寒いのかなと思ってとりあえずフリースでくるんで
膝に抱えてしばらく温めてあげてたら震えは止まって。
でもやっぱり元気が無い。
その後寝る前最後のミルクの時間には少しだけ飲んでくれたけど
やっぱり元気はない感じ。
肉球は火照っていてどうやら発熱してる模様。
マンボとタンゴの肉球はひんやりしてるのに
ジャズだけ熱いくらい。
なので他の2匹とは別にして、キャリーに入れて私の枕元で寝かせることに。






夜中何度か起きて様子を確認していましたが
朝までぐっすり寝てました。
で、朝起きたら熱もさがって元気になってた!
「早くここから出して~!」って感じで元気よくないて。







何か悪い病気だったらどうしようって心配したけど(連休中で病院やってないし)
とりあえず復活したのでひとあんしん。
今日は良く飲み良く食べよく遊び、今までとかわらないジャズでした。
あぁ、良かった。




そんなドタバタの中、もうひとつやるせない出来事が実はありました。
ジャズをキャリーに入れてベッドへ連れて来て、
さ、私も寝ようと思ったら。
ベッドの上に大量のオシッコ…掛布団から敷布団まで貫通。
犯人は太陽です。
もう長いことそんな粗相はなかったのでもう大丈夫って思ってたのに
なぜこのタイミングでする?!
とりあえず汚れた布団はよけて、代わりの布団を用意。
疲れてる時にこれはかなりコタエマス…
太陽くん、どうかペットシーツでしてください。懇願。

可愛いベイビー

抱き合って眠ったり


20150430-1.jpg


抱きかかえて眠ったりw


20150430-2.jpg



何をしててもいちいち可愛いちびにゃんたち。

今はミルクと離乳食を併用しているところだけど
今日やっとジャズが自力でお皿から離乳食を食べてくれた~!
みんな口に入れてあげると食べるんだけど
なかなか自力で食べれるようにならなくて心配してたところ。
ひとり食べれるようになったらきっとみんな後に続くよね。

少しずつ大人の階段をのぼっていくちびにゃんたち。
ぼーっとしてたらあっという間にお別れの時期だなぁ…
うぅー、さみしいのぅ(ノД`)・゜・。

常識って

最近のちびにゃんたちの元気の良さは半端なくて、
授乳してると順番待ちの他のコが「よこせ~!」とからみついてきて
哺乳瓶にしがみついたり、腕にからみついたりで、落ち着いて授乳できない。
なので、必ず1匹ずつケージから出して授乳するようにしてるんだけど
それはそれで大騒ぎ。
順番待ちのコは「早く出せ~!」とこんな感じに。


20150426-1.jpg


大事なかわいいお顔がひんまがっちゃいますよ~!



そんなかわいいちびっこたちに、面会希望のメールが来たんだけど…
興味を持ってくれたことには感謝するけど、そのメールのお粗末なことと言ったら。
もう、会う前にお断り。

だってね、自分の名前も名乗らず、こんにちはでもはじめましてでもなく、
見たいんですけど月曜日何時までやってますか、だって。

えーっと…あなたは誰?
しかも、何時までやってますかってどういうこと?

応募してきたってことはブログやFacebookは見ているはず。
それ以外で募集してないし。
でもちゃんと読んでたら、何時までやってますかみたいな勘違いはないと思うんだけど。
本気で譲り受けたい気持ちがあるなら、こんな非常識なメールにはならないと思うんだ。


常識ある、マトモな飼い主さん募集中。




おおきくなりまちた

ちびにゃんず、順調に育っております。
今日体重測定したら、一番大きいキジトラが329g、一番小さいキジトラが265g。
差はあるものの、それぞれのペースで確実に大きくなってきてるので心配はしてません。


20150416-1.jpg


立派すぎるUNKOが出るのだけど、そろそろトイレって使えるようになるかなぁ。
ケージ準備したほうがいいかな。
毎日UNKOまみれで洗う→ドライヤーなんですよねえ。








昨日の白いおじいちゃん犬、本日無事に飼い主さんに返還されたそうです(*^^*)
なんとー15歳だったんだって。
しみじみ、おうちに帰れて良かったね。
もう脱走するんじゃないよ~。

白いおじいちゃん犬

おととい、中標津保健所に老犬が保護されました。
といっても、実際にはもっと前、3月17日に役場に保護されていたそうで
1ヶ月近く元の飼い主が見つからなかったとのことで
役場から保健所へ移送されてきたのでした。
よぼよぼのおじいちゃん犬。
たぶん飼い主も高齢者で、探し方がわからないタイプなんだろうなという感じ。
今さら元の飼い主が見つかる可能性は低いと思いつつも、
保護されたのが中標津じゃなくて私の地元標津だったので
とりあえず標津町内には迷子のポスターを掲示することに。


ichaniwan.jpg



地元のコンビニと、町内数ヶ所の郵便局に貼ってきました。
郵便局では配達員さんにもこの子を見たことないか確認してほしい旨も伝え、
何か情報があれば知らせてほしいとお願いしてきたのですが。
なんと、今日、郵便局から電話があり、飼い主さんの情報が届いたのです!
町内K地区のTさんの犬ではないかと。

出先で電話を受けて、早速Tさんに電話するも出ない。
Tさんは農家さんなので、時間的に搾乳(※牛の乳しぼりです)してるかも。
待ってられない私は、その足でTさん宅に向かうことにしました。
はっきりした住所がわからないので、図書館に寄って地元の住宅地図を見て調べ
いざTさん宅へ。

20分ほど車を走らせ、Tさん宅に到着すると
玄関前にはカラの犬小屋が!
そして犬小屋には「モコ」と看板がついてる!
うんうん、確かにあの子モコっぽいわ!と勝手に盛り上がる私。もう絶対間違いないと確信。
いざお宅へ。ピンポーン!
すると家の中からワンワン吠える犬の声。あぁ、室内にも犬がいるんだね。
…でも誰も出てこない。留守かあ…
しかも、搾乳してるのかと思ったらすでに離農されてるようで、牛舎に牛もいない。
困ったなーと思い、少し離れたお向かいさんで聞いてみることに。
事情を説明するとお向かいさんは「今朝モコちゃんに会ったから違うよ」って(T_T)
がくーん…
玄関先にいなかったのなら、きっと家の中だよとも。
そうか、さっき吠えてたのがモコちゃんだったんだね。
ぬか喜びにしょんぼりしながら帰宅した私。

でもひとつ気になっていたのがTさんの名前。
郵便局から聞いたのはTKさんだったのですが、
私がうかがったTさん宅はTTさんだったのです。
というのも、図書館で見た地図にはT牧場(苗字プラス牧場)という表記で
K地区に1軒しかなかったので迷わずそのうちだと思い込んだのですが
帰宅して地元の電話帳を見てみたら、私がうかがったTTさんと
郵便局から聞いたTKさんとは別のお宅だと判明。
地図には載ってなかったけど、同じ地区にもう1軒のTさんがあったんですね。

それで再び郵便局で聞いたTKさんの電話番号へかけ直してみたところ
繋がったんですよ、やっと。
で、事情を話したら…ビンゴ!
郵便局さん情報どおり、このTKさんちの犬でほぼ間違いないということが判明!
実物を見てないから100%とは言えないけど、限りなく100%に近いでしょう。
TKさんのお宅から保護された伊茶仁という場所までは国道を一直線で7~8キロってところ。
そして、いなくなった時期、首輪、犬の特徴すべて合致。

その時点で保健所の閉庁時間も迫っていてすぐには迎えに行けないということで
明日迎えに行ってもらうことになりました。

予想通り高齢の飼い主さんで、心配はしていても具体的な探し方はわからなかった模様。
でもこうして奇跡的に見つかって、明日無事に再会できると思うと何とも言えない気分。

実は情報をくれた郵便局の配達員さんは、この子が役場に保護される直前に、
保護された辺りを放浪しているところに遭遇してたんだそうです。
で、TKさんの犬だってわかって声をかけたそうですが走って逃げちゃったんだそうで。
その時捕まってたら家まで送り届けてもらえたかもしれないのにね。
でもまぁ、時間はかかったけど情報がうまくつながって飼い主さんの元まで届いたもんね、
ホントに運のいい子だよー。
かなりよぼよぼで寝てばっかりだそうだけど(食欲はあるそう)
元のおうちでまた安心して暮らせると思うとホントに良かった。

まさか、明日「やっぱり違ったわ」なんてオチにはならないよね?!
無事に返還になったらまたここで報告します。

先日も保健所に老犬が保護されて元の飼い主が見つからず
でも運よくとっても素敵な新しい飼い主さんが現れて今は幸せに暮らしてますが
老犬ばっかり続くとさすがに新しい飼い主さん探しも難しいから
今回もどうしようかと頭を悩ませていたところ。
無事に元の飼い主さんに戻れるという結末になりそうで
ホントに良かった。

やっぱ、いなくなった時の探し方、迷子札の装着、
たったこれだけでもずいぶん帰れる可能性高くなるはずだから
そこのとこどうにかしないとね。

今回は郵便局の配達員さんに本当に感謝。
明日改めてお礼に行って来なくちゃ。


yucky's。のほうで公式に発表はまだ出来ないけど
嬉しくてここでフライング発表しちゃった(^-^;
明日無事に正式返還の報告が出来ますよーに!