ほんちゃんいっしゅうねん

早いもので、穂香を根室保健所から引き出して今日で丸1年です。


20160626-1.jpg


すっごいアップ(笑)
人懐こくて甘えん坊で、でも動きがちょっと変で
猫と仲良くするのがへたくそで。
ちょっと手のかかるめんどくさい子だけど
でもおしゃべりで私のことが大好きで若干ストーカー気味な
かわいい穂香。


20160626-2.jpg


早く穂香だけを可愛がって甘やかしてくれるヒトのところに
お嫁に出してやりたいと思ってはいるのよ。
でもこればっかりはご縁だからね。

ほんちゃんは不器用だから先住さんがいるおうちは難しいかなと思ったり
でも1人っ子はかわいそうだなと思ったり。
仲良しのディーンか春くんと一緒なら安心だけどね。
相変わらず牧歌とはぽかすか叩きあってるからダメだけどね(笑)


20160626-3.jpg


時間かかっても、ほんちゃんの幸せ掴むまで
一緒にがんばろーね。

鉄腕ホノカ

どう見てもほんちゃんのアタマの模様は


20160606-1.jpg


20160606-2.jpg


アトムだよねー(笑)


atomu.jpg


片耳寝かせれるようになったら完璧!


ほんちゃんおめでとう






ということで、本日ほんちゃんが1歳になりました。
あ、ほんちゃんて穂香ね。最近はもっぱらほんちゃんって呼んでます。

かなり変な子のほんちゃんに
いったいどんな飼い主さんを選べばいいのか実際悩みます。
それに、先住さんがいたほうがいいのかいないほうがいいのかも
すっごーく悩ましいタイプ。
というのも、ほんちゃんは人には懐こいんだけど
対猫ってなると結構難しいタイプで。
今はディーンととっても仲良しだけど、そうなるまで1ヶ月以上かかったんですよ。
それまでは顔あわせるとうなって怒ってたんだもん。
別にケンカするとか、ストレスにしてるっていうような深刻なものじゃないんだけど
「アンタ嫌いっ」みたいなねー。
牧歌とはいまだにそんな感じだし。たぶんもう少しでこっちも仲良くなると思うけど。
だから、そういうのを気長に気楽に見守れる飼い主さんならいいけど
普通の人だったら「これはもうダメだ」って思っちゃうと思うので。

hono-05.jpg
今じゃしょっちゅうディーンとプロレス


人が好きなほんちゃんだから、同居猫がいなくても平気っちゃー平気だろうけどね。
でも仲良しのディーンと一緒っていうのもありだよねぇ、とか。
でもディーンは牧歌とも仲良しだしなー。

って、希望者も現れてないのに妄想の日々です。


hono-03.jpg
すやすや~からの


hono-04.jpg
変顔!



そうそう、ほんちゃんは犬が好き。
太陽のことも好きでこうしてくっついていくんだけど
太陽は迷惑そうなんだよねー(笑)


hono-02.jpg
サンルームにて


あと、得意技はとことこ近づいてきて目の前でどてーんとひっくり返ること!


hono-01.jpg
どてーん


得意技その2は、朝私がベッドから起き上がろうと思う頃にベッドに来て
私の胸の上に寝ること!
なんで今なの~?!みたいな。
夜の間はいないのに、起きる時に。いやがらせか!


hono-06.jpg
違うよ、ほんちゃんのアイジョーヒョーゲン♡


なかなか「めんどくさかわいい」ほんちゃんなのです。
来年の誕生日は、新しい家族と一緒に祝えるようにがんばろーね。
HappyBirthday、ほんちゃん!


いいコンビ

見事な富士額(?)の穂香さん、カメラ目線。


20160322-1.jpg


先日記事にもしたとおり、ディーンと仲良しになってべったりの日々です。
っていうか、ディーンやられっぱなしでは???


こうやって取っ組み合ってるかと思えば1階から2階、2階から1階と追いかけっこして
気づけばこんな感じで寝てるって感じ。


20160322-2.jpg



あんなに唸って怒ってたのはホントになんだたんだか。
実はまだ穂香は牧歌に対しては少し唸るクセが残ってるまま。
早くそっちも仲良くなるといいんだけどなー。
牧歌が寝てばっかりで動かないからさ(笑)
仲良くなるきっかけもなかなか無いのかもしれないなぁ。
起こしてくるか。

めんどくさい性格





牧歌とディーンは相変わらずの仲良しっぷりで一緒にいる時間も長いんですけど、
ここへきて、ディーンと穂香も仲良くなったのですよ~。


20160318-1.jpg


穂香って同世代の猫とは素直に仲良く出来ない性格なのか、
以前ジャズタンゴを預かった時も、同じ月齢なのにもかかわらず
なかなか仲良くなれなくて、そばに近づくと低い唸り声をあげたりしてて。
それでも1週間くらい一緒にいるうちに、やっと最後に遊べるようになったんですよね。

で、今回ディーンとも同じような感じで、近づかれると唸って怒る日々。
ケンカこそしないけど、絶対認めないもん!みたいな怒りっぷりで。
たぶん普通の飼い主さんが見たら、これは同じ家においておけない!って思うパターンで
トライアルとかだったら「先住猫と相性があわないので…」とご破算になるパターンかなみたいな。

でも、私は「そのうち仲良くなるでしょ」ってわりと気にしないほうなので
特に介在もせずほっといたんですけどね、
1ヶ月以上かかったけど、いまはすっかり仲良し。
まぁ、うるさいことうるさいこと。
ドッタンバッタンはしりまわり取っ組み合いして。
でもケンカじゃないんですよ、怪我するようなことも毛が抜けることもないし。


20160318-2.jpg


お互い力加減も同じちょうどいい遊び相手、って感じでしょうか。
だったら最初から仲良くすればいいのにねー。

でも正直穂香は先住さんがいるおうちは相性が難しいのかなって思ってたけど
飼い主さんが待つ気力がある人だったら(笑)
どんな子とでも最後は仲良くなるんだろうなと思えるようになりましたね。
時間はたぶん少しかかるんだろうけど。

ま、牧歌&ディーンのコンビだけでなく、穂香&ディーンっていう売り込み方もありだなと
そんなことを思ってみたりしてます。

そんなめんどくさい性格の穂香と同じような犬がもう1頭。
それはうらら。
このヒトも素直に仲良くできないめんどくさい性格の犬。

ダイゴローのこと嫌いじゃないくせに、近づかれると唸って怒る、穂香と同じタイプ。

なのに、見てくださいよ、ダイゴローが私のベッドで寝てたら
とことことこっと自分から近寄って一緒に寝たの。


20160318-3.jpg


どいつもこいつも(笑)