特定外来生物だそうですよ

古木の穴の中に何かいるのがわかりますか~

何かいますよ


じゃん!

ミンクでした



なんと、野生のミンクでした

昨日の散歩中に、公園の池のほとりにある古木を何かがのぼって行くのが見えました
最初はリスかと思ったものの、リスよりもはるかに大きくしかも体がぬれていたのです

のぼってる途中に見失い、どこに行ったのかと思ってしばらく木を眺めていたら
木の中が空洞になっていて、そこにもぐりこんでいたとわかりました
どうやらこの古木が寝床のようです^^

昔は私の住む町にもミンクの養殖場があったそうで
そこから逃げたミンクが、こうしてあちこちで野生化して生き延びているようです


人間の都合でアメリカから連れてこられ、それが野生化すれば害獣扱い?
害獣なのは、一部の欲にかられたニンゲンなんじゃないですか~?
ミンクに限らずこういう事象は多いですね、情けなや…









にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

1095日目

今日はJMの3歳の誕生日

せっかくだから、仲良し姉妹っぽい記念写真撮ろうよと提案してみた

そしたらわりとのってくれたふたり



3歳の誕生日①
顔を寄せてみたり



3歳の誕生日②
にゃんこばりにグルーミングしあったり




3歳の誕生日③ 
こんなもんでどお?         キメッ





3年なんてあっという間

あとどれだけの時間が残されているかわからないけど

最後の瞬間まで、ずっといっしょにいられますように
関連記事

被災地動物レスキューについて(拡散希望)

ブログを通じてお付き合いさせていただいているはたはたさん
個人で犬の保護活動をされている方で、私がとても尊敬する方です
そのはたはたさんのブログ記事を転載します、ぜひ多くの方に読んで広めていただきたいです





以下転載




【被災地動物レスキュー】


被災地へ動物をレスキューに行かれている方、本当にありがたいと思います。
でもいろいろ問題も出てきています。

先日も保護してきた犬たちを、ケージに入れっぱなしで積み上げたまま、
ろくに世話もせず、あれではかえって虐待だと電話がありました。

支援物資が被災地へ届けられることなく、積み上げられている所もあります。

今は、どこのセンター、保健所でもすぐ処分などしていません。
連れ帰るより、現地での動物の世話こそが、望まれていることだと聞いています。





レスキュー仲間の福島の友人からです。 ↓


今福島県では、原発から半径20㌔圏内の避難指示地域と、30㌔圏内の屋内退避地域に残っている犬・猫達の救出を行っています。



保健所の収容施設では全ての子達を保護出来ませんので、現在数百匹入る大きな施設を建設中です。(先日、県の担当者から連絡を頂きました)



保護した子達は飼い主さんが見つかるまで、長期に渡って保護されますし、処分などありません



しかし福島県には、大きな問題があります



それは他県から震災直後に犬や猫達を保護する目的で福島県に来た保護団体が、福島県や警察に保護届出をする事無く連れ去ってしまい、飼い主が必死に探している問題です。



自宅に定期的にエサやりに帰っている方もいるのですが、次に自宅へ戻った時に誘拐されている事もあります。



福島県の子達を助けてくれた事は本当に嬉しいですし、感謝申し上げたいと思います



でもお願いです



福島県で保護した方々は、写真と保護した場所の届出をして下さい



このままでは飼い主さんを探す事も出来ませんし、無断で連れ帰った場合窃盗の罪になります。



それに原発から半径20㌔圏内、30㌔圏内で保護した子達は被爆している可能性が強くなります。



放射性物質は洗った程度では簡単に落ちません



それに放射性物質を調べるスクリーニングは、福島県内では大きな施設、保健福祉事務所でしか出来ません



簡単なキットでは正確に測定出来ません



被爆した犬や猫を連れ帰った場合、2次被爆の可能性もゼロではありません



皆様の周りで福島県の子を保護している方がいらっしゃいましたら、今からでも遅くはありませんので保護届出をお願いしたいと思います



多くの皆様のお力をぜひお借りし、本当の飼い主へ被災した子を返したいと思います。

記事の転載、拡散のご協力、よろしくお願い致します











ここに書かれていることは、まさに私もテレビやネットで見るたびに気にかかっていたことでした
保護してますってテレビにうつった犬猫はい山積みのケージの中でわんわんぎゃんぎゃん叫んでる…
果たしてこれで本当の意味で“保護”してるっていえるのか…

そして、街中を徘徊する犬を保護して連れ帰るのはいいけれど
その後元の飼い主さんとちゃんと会えるのか…すれ違い・行き違いにはならないのか

あちこちの保護団体で“一時預かり募集”、一時ってどのくらい?
その期間を過ぎたらどうなるの?

保護団体といってもいろいろあると思います
どうか、最後まで責任を持って対応してください
一時の感情だけで手当たり次第に保護して、その後二時的な被害が出ませんように…




関連記事

海を汚さないで

一昨日の記事ではまだ海が冷たいと書きましたが
なんと今日は一気に春がキターーーーーーー!!!
っていうか、春を通り越して初夏ですよ、20℃近くまで気温上昇したんです
おかげでJUDYさん、今年の初泳ぎです^^


今年の初泳ぎ


MARYは相変わらず、泳がず足湯状態でしたが(笑
それでも久々の水遊びは楽しかったようです

水遊びに夢中の姉妹をよそに、今日は私、浜辺のごみ拾いなんぞやってみました
30分くらいでこんなです



本日の収穫


どのくらいかわかりにくいかもしれないので、
MARYさんに目安になってもらいました


てんこもりです


どーですか、これ…
空き缶やペットボトル、釣り餌の容器など、釣り人が残していったと思われるごみも多いのですが
実は半分以上は漁具と思われるロープや網、発泡スチロールの欠片など
海を仕事場にしている方が出したごみなんですよ…

お恥ずかしいハナシですが、わが町の漁師さんはこういうマナーの悪い方が大変多いのが実情です
港の中もとても汚いです
港の中にごみが浮いていても放置されているのが常なのです
網でも持ってすくいに行こうかと思うほどです…

なーんてことを常々思っていたら、日本の海が今大変なことになっていますね
放射性物質で汚染された水を、まさかの海への放水
ニュースで知ったときにはあまりのありえなさに「あれ?まだエイプリルフールか???」と思ったものです
仕方なく流れ出たとしても大変なことなのに、自ら、すすんで放水ってどういう決断?
そしてこれを止める人は誰もいなかったのかと情けない気持ちでいたら
全漁連さんがかなり強い口調での抗議文を出されましたね

●福島第一原発放射能汚染水放水に対する抗議声明 (←クリックで読めますのでぜひ)

野菜に続き魚まで食べられなくなっちゃうんでしょうか?!(あ、私は魚は食べないけど…)
どうかこれ以上被害が広がらないように、他所の国の支援もバンバン受けて
みんなで解決する道を選びましょうよ
東電さん、意地になって「自分たちでどうにかできる」なんて言ってる場合じゃないですよ
もうすでにどうにもできてないんだからさ!

肉・魚を食べない私ではありますが、三陸のおいしい海草にはお世話になってます!
今だって、三陸産の乾燥めかぶやわかめ、毎日食べてますからね
これが食べられないようになるなんてありえないです

野菜だって、道産品が品薄になる季節は福島県産や茨城県産にはかなりお世話になってるし
米は宮城県の親戚から送ってもらって食べてるんです

今日の記事のタイトルは海を汚さないでだけど
とにかく今願うのは、原発事故でこれ以上海も土も汚さないでほしいってこと
現場の作業員の方が必死で作業されているのには本当に感謝です
ただ、それを指揮する方たち、どうか判断を間違えないでください
心からお願いします









にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

海へ

久しぶりに海へ行きました

実は2週間ほど前にMARYが後ろ足に切り傷を負ってしまったんですよ
2センチ弱、スパッと切れてました
フリーにすると、傷のことなんか忘れて暴走するのでいつまでたっても治りません
そんなわけで治るまでは放牧はおあずけにしてました

やっとキレイに傷口がくっついたので、今日は久々の放牧です
早く走りたいようで、記念写真にも目線くれません

余所見ばっかり

4月の海はまだまだ冷たいのですが
果敢に飛び込んで行ったのが約1匹…

まだ冷たいっしょ
「冷たい…」



失敗したって顔に書いてますねw












東北の海もまだ冷たいのではないかと思いますが、
そんな海の上で3週間も屋根の上に乗って漂流していたわんこさん
今日無事に飼い主さんに再会できたそうですね^^ 嬉しいニュースでした
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村







関連記事

感謝

久しぶりの更新です
6にゃん・2わん、変わらず元気に生きてますのでご心配なく^^
ただ、私が未だに気持ちの整理がつかず、通常の記事を書くことができずにいます
更新を待っていてくださる方には大変申し訳なく思っています


そんな中、本日4月3日はCUEたんの6歳の誕生日です
こういう節目はやっぱり更新しておこうと思ってこうして書いてるわけですが
当の本人が…

寝てるし

寝てやがる(笑)
夕飯はちょっぴりサービスしてホタテの刺身をご馳走してあげたので
お腹いっぱいで気持ちよく寝てるんですよ~

しかも、誕生日ってわかってるわけじゃないんだろうけど
すっちゃんが、いつも以上に念入りにCUEたんのことなめまくってあげてたの!
すっちゃんがそーやって甘やかすから、CUEたんはどんどん我侭&俺様化してくんだと思うんだけどねー

じゃあ、代わりに最近撮った他の写真でもUPしましょうかと思ったら
これしかなかった


避難中


あの日、大津波警報が出て車で避難してた時の車内での写真…
あれから全然写真も撮ってなかったんだなぁと反省

日常は日常として今までどおりに生活するべきだとも思うんですが
でも、いま起きていることを前にして、本当に今までどおりでいられるでしょうか
っていうか、今までどおりではいけないと思うのですが…
この辺に関してはちょっとまだ私の中でまとまっていないので
また改めて記事にしたいとは思っていますが…

まずは、元気にCUEたんが誕生日を迎えられたことに感謝
いつもと変わらないゆかいな仲間たちが私のまわりにいることに感謝です









にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


関連記事