中吉やっと避妊手術です

すでに生後9月の中吉ですが、本日やっと避妊手術しました。

体が小さいので、3キロ超えたら手術しようと先生と話していて
やっと3キロになりました。

ご飯は昨日の夜でストップ。
水も午後2時以降飲ませないでねとの指示(手術は夜です)。
そんなわけで、今日は朝から中吉にはケージに入っててもらうことに。
寂しくないように、ジュディマリの留守番部屋にケージをセッティング。


P1060117.png


ホントは3段ケージもあるのですが、それだと他の部屋にあって、
ケージは広いけどひとりぼっちになるので
今回はケージはせまいけど、ジュディマリもいるし、
他の猫たちも自由にそばに来れるというほうを選びました。


P1060118.png
ちょっとぉ!なんでこんなトコに入れられるわけぇ?!ぷんすか!


朝からワタシが帰宅する6時まで、窮屈なケージで頑張ってもらい
その後病院へ。
今夜手術して一泊、明日仕事が終わったら迎えに行ってきます。
何かあったら連絡くれるように先生にお願いしてきましたが
今現在何も連絡は無いので、無事に終わったのだと思います^^

相棒の中吉がいなくて、大吉は少し退屈そうですよー。
やっぱり、二人一緒に貰ってくれる人見つけなくちゃ。

それにしても、1匹少ないだけでなんだかとっても寂しいわー。
今夜は運動会も開催されなさそうだし(笑)
静かな夜になりそう。



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

べんけーず

今日は忙しかった~。
里親募集中の生後2ヶ月くらいの仔犬を8匹かかえているところへ
迷子のシュナウザーが2匹セットでやってきて。
せまい犬舎にどうやっていれようかと頭悩ませてたら
早々に飼い主さんのお迎えが来てホッ。
とりあえず、飼い犬には迷子札付けましょうよね!

その後も仔犬の譲渡希望者さんが立て続けに来たので
どんな性格なのかプレゼンしたり、
犬を飼うのが初めてという方に、何を用意すべきかレクチャーしたり。

この仔犬たち、人馴れしてない子たちなもんで
知らない人がくるとフリーズしてしまいます。
みんなで固まって「私はいません、ぼくはいません」って感じ。
ワタシには馴れたから、犬舎にワタシしかいなければ
遊べ、かまえの大騒ぎするくせに。
そのくせ、まだ外が怖くて、外に出してもフリーズ。
で、犬舎に帰ってくると大騒ぎ。
あまりの内弁慶なので、べんけーずと呼んでます。

そんなべんけーずも3匹譲渡・2匹検討中(ほぼ決まり)で残り3匹。
週末にかからないで、明日明後日でみんな貰われるといいな。

この子たちは捨て犬なんですが、
普通だったら誰にも見つけてもらえないような場所に捨てられてました。
見つけてもらって、その行き先がたとえ保健所であっても
運が良かったと言えると思います。
うちの保健所なら、処分されない確立が高いですから。
見つけてもらえずに捨てられて亡くなってる犬は
相当数いるはずですし…
とはいえ、冬場は仔犬の譲渡先がなかなか見つからないもので
一度にこの時期に8匹とか厳しいなぁと思ってたのですが
なんだか順調に決まっております。
本当に強運を持った兄妹なんだなと思います。
おそるべしべんけーず。

べんけーずを捨てた飼い主よ!
あんた絶対ろくな死に方しないからね、覚悟してなさいね。
自分のしたことは必ず自分に返ってくるからね。
楽しみに首洗って待ってなさい。








にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


関連記事

地球に優しい布団の暖め方

少しずつ気温が上がってきているものの、朝晩はまだまだ寒い今日この頃。
そんなワタシを毎夜暖めてくれるこのお布団。

bed.png


おっと、ぐっちゃぐちゃだ(汗

ワタシが寝るまでの間、ジュディマリ姉妹と日替わりにゃんこたちが
こうしてワタシのベッドで寝ております。
おかげで、ワタシが寝る頃にはベッドの中もほっかほかなのです^^
電気代がかからない、エコな暖め方です。

躾にキビシイ方が見たら、犬をベッドにあげるなんてとしかられそうだけど
ベッドにあがっていいのはねーちゃんが寝てない時だけと教えていて
おりなさいといえばちゃんとおりてくれるからいいんです。
ワタシが寝るときには、ちゃんと犬用ベッドに移動します。
にゃんこさんたちはそうはいかなくて、そのまま一緒に寝るけど
湯たんぽならぬ猫たんぽもかなり暖かくていい感じ。
冬のささやかなお楽しみなんです。




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事

小鉢

今日は仕事で嬉しいことがたーっくさんあったというのに

その後におきたちょっとしたことでめっちゃ気分が悪い…

そんなの忘れればよくて、嬉しいことでぱぁ~っと喜んでればいいのに

なんでこうなんだろう。

っていうか、ほんとにちょっとしたことで、気にしなきゃいいのに

イライライライラ…ムカムカムカムカ…

ほんとに器の小さい人間だわー…ってことで、タイトルが小鉢。

いやほんと忘れよ。

そうそう、嬉しかったのは、5ヶ月の猫さんに里親さんが見つかったこと。

1歳半の母猫と5ヶ月の子供たち5匹の親子6匹で所有者に放棄されたんだけど

先週までに母と子4匹が譲渡になって、残り1匹だったんですよ。

1匹になったとたんすっごい甘えん坊になって、かわいくてかわいくてねー。

その子にも今日無事に里親さん見つかって。とってもいい方で。

あぁ良かったーって。

5ヶ月って微妙な月齢ですからね。体はもう成猫並みだし。

ホント良かった。

でね、その子の里親募集のポスターをあちこちに貼らせてもらってたから

仕事帰りにはがしにまわって。

するとね、店員さんに声かけて「飼い主無事見つかったのではがしていきます」って言うと

それまで無表情だった店員さんたちがぱぁっと笑顔になって「良かったですねー」って。

そんなのが何回もあってそれも嬉しくて。

ほんと、いい気分で帰って来たのになぁ。

ま、嫌なことがあるから、良い事も倍嬉しくなるって思うしかないか…

うん。いやぁ、いい1日だった(笑)






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

蛍は元野良猫

うちの7番目の子として正式に迎えた蛍。


hota.png


去年の5月に捕獲され、保健所へやってきた元野良猫です。
同じ時期に総勢7匹の成猫と3匹の仔猫がきて、そりゃーもう大変でした。
だって、みんな人馴れしてない野良猫です。
誰一人、気軽に触れる子はいませんでした。
あのときのことを語ると、いったいいくつ記事が書けるかな(笑)

当時いた成猫の中で、最後まで抱くことが出来なかったのが蛍でした。
他の子はかかった時間の差はあれど、コミュニケーションがとれるようになり
自由にケージから出して遊ばせてあげることもできるようになったけど
蛍だけは最後の最後まで、1度も抱き上げることは出来ず。
ただ、キャリーに入るのが得意な子だったので、
ケージを掃除するときはケージの入り口にキャリーの口をくっつけ
キャリーに入っててもらうという技を使い、なんとかお世話してました。
近づくとすごい威嚇をするのですが、いざ触っても
ひっかいたり噛み付いたりはせず、じっと固まってしまう子。
それで抱き上げようとすると、うなぎのようににょろにょろと体をくねらせ
逃げてしまうんですよね。


hota4.png


そんな子だったので、せっかく来てくれた飼い主希望者さんにも愛想もなく
とうとう最後まで売れ残り…
7匹もいた成猫も奇跡的に飼い主がみつかり、残ったのは蛍を含め2匹だけ。
当初、2匹とも我が家で引取って引き続き里親探しするつもりだったのですが
1匹はボランティアさんが引取ってくれることになり
蛍だけが我が家へ来たのでした。


hota5.png


そんな抱けない子蛍ちゃんでしたが、
保健所にいた当時も、他の猫とは仲良しで。
同じ場所で捕獲された子はともかく、全く違う町から来た初対面の猫にも
警戒したり威嚇したりとかしない子でした。
我が家に来てもそれは同じ。
うちの子たちに、挨拶するとか様子をみるとかまっっっっったく無く、
普通に群れの中に入っていきましたねえ。
変わった子です(笑)


hota2.png


犬さえ、怖いということは無いようで
ジュディマリともいたって普通。
怖いのは人間だけ。
今では抱っこも出来るようになったし、ワタシと一緒にも寝ます。
でも、急に近づいて来られるとびっくりして「シャーッ!」って言っちゃうし
ワタシ以外の人間はいまだにダメ。
同居の母も祖母も、一度も蛍に触れたことはありません。
もしいまだにワタシさえ抱けなかったとしても
他の猫・犬と仲良く出来ているなら問題ないなぁと思います。
ベタベタに甘えてくれる子もかわいいけど、蛍みたいなタイプも
それはそれですっごくかわいい。
猫同士の仲良しな姿を見るのがまた良かったりするし。


hota3.png


今はこうしてうちの子になり、あったかい部屋でへそ天で寝ている蛍も
去年の今頃は、こんな雪の中で暮らしていたのかと思うと
良く頑張って生き抜いてくれたなぁと感謝&尊敬します。
蛍は羅臼の出身、知床野良猫です(笑)
あんなとこで、よく生きれたなぁ…
ま、漁師さんとこで魚盗んでばっかりいたから捕獲されたんだけど(汗
お魚食べて、頑張って生きてたんだよね。
これからはもう寒い思いもしないし、泥棒もしなくていい。
のーんびり、みんなと仲良く暮らしてちょうだい。


hota6.png


病気も怪我もなく、とっても健康な蛍は
野良猫としては運が良い子だったといえるでしょう。
回虫くらいはどうってことない!
とにかく、野良猫だったことなんか忘れて
うちの子として長生きするんだよ。

今日はすっごい吹雪だったから、なんとなくお外の猫たちのこと気になって
それでこんな記事になりました。

全ての野良猫がおうちの子になれなくとも、
せめてあったかい寝床とほどほどのご飯に毎日ありつけますように…




今ではワタシにちゅ~もしてくれますよ、ご飯欲しいときだけね(笑)
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

大雪のあとで

昨日は久しぶりに朝から晩まで雪が降りました。

今日は朝からどこもかしこも除雪車フル稼働って感じでしたが
道路は除雪されても、歩道まではなかなか手が回らないようで
家の周りは歩道が無い危険な状態。

で、やっと見つけた、願ってもないお散歩道!

hodou.png


これ、歩道なんですけど、雪、かなりの高さでしょう?
除雪が入らなければ、ここ全部この高さの雪があったってこと。
1日でどんだけ降ったんだ~。

こんな道がずーっと続きます♪
町外れで、人が歩いてるようなところじゃないので
放牧散歩です。
向かって右側には国道があるんですが
車も全くと言っていいほど通りません。
こんな歩道の除雪するなら、町の中を優先すればいいのにと
私以外の人は思うかもしれない(笑)
私は感謝していますよ^^


michi.png


道の脇にはこんな楽しいポイントもあり。


umaru.png


走るというより泳ぐ状態。
めっちゃ楽しそうです。


umaru2.png


今回の雪はベタ雪だったので、こんな風に木に雪が積もるんですよ~。
サラサラの雪のときは木に積もったりしません。


ki.png


しばらく歩いて森をぬけるとこんな広いポイントに到着。


hakken.png


ジュディマリが何かに注目してる!キツネか?シカか?!と思ったら
ただゴミ袋が舞ってただけでした(笑)
野生動物だと確実に追いかけちゃうので一安心。


今日はお散歩中に撮った動画を貼りま~す。
特にオチはないですが、たまには動くジュディマリをどうぞ。






この動画は散歩の帰り道に撮ったので、かなりテンション低めです。
前半だったらこんなもんじゃなく、カメラが追いつかない勢いで
走り回ってるんですよ。
おかげで、今日は帰宅後ずーっと寝てます。つっついても起きない。
お疲れ様でした(笑)


おまけ、本日の我が家の玄関前。

su.png


雪てんこもりです。
この寒いのに、外に出てきたすっちゃん。
どこまで行くつもりかと見てたら、とことこ平気で出かける気。
こらこら~。
我が家は室内飼いですよ。誤解を招く行動はつつしむように!(で、即捕獲。)





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

譲渡会のお知らせ~ニャン友ねっとわーく☆札幌・室蘭

この週末はにゃんこに会いにいってみませんか~?


明日、1月26日土曜日は札幌


PIC_wImIFQ.jpg


明後日、1月27日日曜日は室蘭

 
PIC_n4LUAO.jpg


今回は、道内保健所等から保護された子を中心に
成猫がメインの譲渡会です。
猫との落ち着いた生活を望むなら、仔猫よりも成猫がおすすめ!
っていうか、猫の良さが本当に味わえるのは成猫ですよ~。
成猫だって懐きます。ちゃんと絆が生まれます。
仕事柄、たくさんの成猫のお世話をしてきましたが
どんな子でも、ほんの短い期間でも、ちゃんとコミュニケーションが
とれるようになるものなんです。
ってことは、おうちで一緒に暮らせば、確実に仲良くなれますから。
安心して成猫をお迎えください!!
仔猫よりもよっぽど、自分好みの子を探しやすいのもいいところ。
仔猫だと、まだどんな性格になるかもわかんないでしょう?
成猫なら、おとなしいのか活発なのか、甘えん坊かクールなのか、
食いしん坊か否か(笑)などなど
細かい点も、お世話をしてるボラさんに聞けばよ~くわかります。
ね!成猫、いいでしょう^^
お近くの方は是非、会場へ足を運んでくださいね!
成猫好きのワタシとしても足を運びたいところですが
北海道はでっかいどう…札幌も室蘭も遠すぎてイケナイ…
たくさんの猫さんに、素敵な家族が出来ますように!




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

鼻ツン

犬の鼻のさわり心地が好きです。

Jの鼻

Mの鼻


しっとり濡れてて、むにゅっとした感触。
ついつい手のひらをあてて触っちゃうんですが、
お散歩中に、ときどき、JUDYがワタシのほうをじっと見て
鼻を突き出すときがあるんですよね。
で、ワタシがリードを持つ手をすこしあげてひろげると
そこにジャンプして鼻でツン!としてくれます。
どんな意味があるのかわかんないけど
なんだか嬉しい。


どーでもいいんですが、犬って鼻くちょないですよね???
猫ってやたらとカサカサした鼻クチョがたまるのに。
何が違うんだろ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

おさえてる

あくびが、寝ている蛍の上に足を乗っけて自分のグルーミングをしていたので
なんて失礼な!とカメラをむけたところ、足だけに飽き足らず
手で頭を押さえつけるという暴挙に出ました。


akuhota.jpg



ただし、自分のグルーミングはやめて、蛍をぺろぺろしてあげてるんですけどね。
でも蛍は全然嬉しそうじゃないような(笑)
「なにしてんの」っていう顔ですよねー。
けど抵抗もせず、しばらくこの状態でぺろぺろやってました。
仲良し、ってことでいいでしょうか。








今日は、仔犬8匹のシャンプーをしたんですが
1匹15分×8匹で2時間あれば終わるかな~なんて思ったら
なんやかやで3時間以上かかっちゃいました。
洗うのはあっという間だけど、乾かすのが大変で。
犬舎は寒いので、きちんと乾かさないと風邪ひいちゃいます。
使うのがワタシの私物のへっぽこドライヤーなので
なかなか乾かない。
暴れるわんこをなだめながらなので、なお大変。
洗って乾かしての連続で、気づけばワタシがびっしょびしょだしw
そして今、右肩、腰、足、もうあっちこっちイタイ。
トリマーさんって大変な仕事なんだなぁとか思いました。
ご苦労様です。
そして、まだ人馴れもしてないのに
へんなオバサンにがしがし洗われたわんこたちも
ご苦労様でした。嫌いにならないでね(笑)





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

関連記事

誕生日プレゼント、のつもり?

本日は、ブログにUPしてなかった過去の出来事シリーズ。

去年の、ねーちゃんの誕生日のお散歩にて。



にっこり
ねーちゃん、おたんじょうびおめでとう☆



川に浸かってにっこりスマイルなMARY。
かわいいね~~~~♪ありがとね~~~~♪
…って、言うわけないじゃんっ、何月だと思ってんの?!って話。
ワタシの誕生日は10月の末。
その時期の北海道は、はっきり言ってもう秋の終わり。
寒いんですよ。
川の水は冷たいんですよ。
川に浸かるとかありえないし、全然想定してないから。
なんてったって、車で来てるんですからね!
そりゃあね、キミたちの楽しそうな顔を見るのは何より嬉しい
そりゃあ何よりのプレゼントだよ。
でもね…車掃除とか、シャンプーとか、今日やらせるかぁ?がっくし…










うえ~ん、一気に猫が5匹・犬が8頭も収容された…
えらいこっちゃ。ブログ更新、しばらく休むかも。いや、頑張るけど。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

ねこ様用サンルーム

それは昨年11月のこと。
何を思ったのか、母が何の相談も無く、ねこ様用にとサンルームを作っちゃいました。
いや、母が発注して、作ったのは大工さんだけど(笑)
リビングにあったキャットタワー2台を設置して、こんな感じ。

1_20130121204549.jpg


それまでウッドデッキだった(つまりは屋外だった)スペースを
ガラス張りしただけの簡単な作りです。
2_20130121204550.jpg

3_20130121204550.jpg

ガラスが薄いので、冬の朝晩や曇りの日はめっちゃくちゃ寒いのですが
太陽が出れば、それはもう冬なのに常夏の世界なんですよ、まじで!
太陽ってスゲー!って実感します。
今日は外気温も高く(といってもマイナスだけどw)1日中晴れてたので
サンルームの中はぽっかぽか。
ポータブルストーブも置いてるけど必要ありませんでした。
4_20130121204550.jpg


タワーのさらに上にもキャットウォークを作ってもらい
高いところが大好きなねこさんたちには好評です。
洗濯物干しのポールも2本つけてもらったのでとっても便利。
平日も帰宅時間を気にせず干していけるし、お日様にもあたるし。
5_20130121204549.jpg


キャットウォークは、2階からも出入り可能。
その都度開けてあげなきゃいけないけど。
これがあくびとまぁぶるが好きで(ワープした気分になるのかも)
ワタシがサンルームにいるときにキャットウォークにのぼり
「2階の窓開けて!」と要求するんですよ!
仕方なくワタシは階段をのぼり、2階の部屋の窓をオープン。
すると満足げに窓から入ってくるという…
6_20130121204628.jpg


けど、なにより楽しそうなのは、空が見渡せることかも。
鳥が飛んでいくのを眺めたり、すごく楽しそうです。
7_20130121204629.jpg


単純に暖かいから、お昼寝にももってこいで
ついついまぁぶるもこんな顔しちゃいます。
8_20130121204629.jpg


CUEたんのお気に入りは、タワーの間に設置したいすの背もたれの上。
9_20130121204629.jpg


ねこばっかりずるいわ~と、MARYもごろん。
10_20130121204628.jpg


そこへタイガーさんがやってきて、MARYの顔にちゅーしたら
このとおりのムキっ歯で怒ってます!!!別に怒らんでも。
11_20130121204709.jpg


直接ここから外へ出ることも出来るので
ジュディマリの夜寝る前の庭しっこは、ここから出入りしてます。
寒いから、当然ワタシは中で待ってますけどね~。
12_20130121204708.jpg

今は雪で真っ白の庭ですが、雪がとければ花畑&野菜畑が一応あるので
なかなか眺めもいいんですよ~。
ちなみにこれは去年、サンルームが出来たばっかりの頃の写真。
13_20130121204708.jpg

今年は頑張って花もいっぱい植えて、ここでねこらとごろごろしながら
おうちで花見なんて出来たらいいなぁ~。






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

冬の知床散歩

今日は知床半島へお散歩。
去年見つけた、海の見えるひろ~い放牧ポイントを目指したのですが
残念ながらそこへ入る道の除雪が全くされてなかったため
入っていくことが出来ず断念。
そこは我が家から知床方面へ向かって羅臼町に入るちょっと手前なんですが
仕方ないのでそのまままっすぐ羅臼町まで。
なかなか代わりのお散歩ポイントを見つけられないまま
ひたすら走って、羅臼町市街も抜けてどんどん知床半島のさきっぽへ…
やっと車を停めて遊べる、いい感じの斜面を見つけました。

さっそく上ってくジュディマリ。
IMG_8530.png


こうして写真で見ると斜面の角度がわかりにくいかもしれませんが
結構な急斜面です。
しかも、犬でもこのくらい埋まっちゃう、やわらかい雪。
IMG_8543.png


ワタシがまともに歩こうとすると、腰まで簡単に埋まってしまって上れません。
で、ひざをついて這うような感じで、やっとこさっとこてっぺんまで。
先に上ってたMARYが「ねーちゃん大丈夫~?」と半笑い^^;
IMG_8548.png



この斜面、上ってびっくり、めっちゃ細いというか薄いの!
すぐにくだりの急斜面で、落ちたら戻ってこれなそう(汗
IMG_8563.png


でも、せっかく上ったのでワタシはしばしすわって景色を堪能。
生憎の雪模様で、半島の姿は全然見えず。
晴れてたら絶景だったろうに。
けど犬にはそんなのどーでもよくて、やわらかい斜面をズボっと駆け下りたり
IMG_8547.png




下りたかと思えばまた駆け上り(元気だなぁ)
IMG_8560.png



かなりいい運動になったと思います^^
上りはしんどかったワタシですが、帰りはお尻でつるーんと滑り降りたので
楽勝でした(笑)







さて、例の猫さんの回虫騒動ですが、やっぱり蛍で間違いなさそうです!
今朝、ちょっと目を放した隙にしてあったうんこちゃんに
またまた回虫がにょろにょろ~と排出されていたのですが
それが2階に置いてるトイレで。
そのとき2階にいたのが蛍と大吉とタイガーさんの3匹。
タイガーさんはうんこちゃんのサイズが違うのでありえず
大吉はその前に1階のトイレでうんこしてるのを確認してます。
ってことはやっぱり蛍しかいないと。
今日1日で回虫が混じったうんこちゃんはそれ1個だけだったので
他の子が回虫持ちの可能性もなさそうです。
ただ、蛍のうんこちゃんを介してうつる可能性は否めないので
引き続き注意が必要ですねー。
我が家には1階に4つ、2階に2つ、計6個トイレを設置してます。
暫くは砂を少なめにして、こまめに砂の総とっかえをしなくちゃです。
とはいえ、仕事行ってる間はどうにもできないからなぁ
蛍には、出来るだけワタシのいるときにしてもらうようお願いしてみますw





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

緊急体重測定

今日は緊急事態が発生し、9にゃんこの体重測定をしました。

緊急事態というのは…

猫回虫!にょろ~んです(涙)
朝、お猫様のトイレ掃除してたら、うんこちゃんのカタマリの中に
ウヨウヨと回虫がからみついていたんです。
仕事柄、猫のも犬のも回虫を見る機会はあるとはいえ
わが子のうんこちゃんにハッケンするせつなさったら…

うんこちゃんのサイズから推測すると、仁・タイガー・する~は除外。
このお三方のは巨大なのですが、今回のは普通サイズだった。
っちゅうことは、小さめサイズのちゅっこ・あくび・まぁぶるも除外。
残るは、CUE・蛍・大吉ですが、まぁ確率からいって蛍で間違いないでしょう。
もともと生粋の野良猫生活を1年以上していた子です。
我が家に来たときも、駆虫薬飲む前に猫回虫がにょろにょろ出た子です。
1度駆虫薬を飲んで、その後は出てなかったと思うんですけど
大事に卵を飼ってたのかもしれません…大事にしなくて良いのに…

そんなわけで、かかりつけの病院に電話したら、全ニャンの体重測って
メモってきてね~との指示でしたので、急遽体重測定まつりとなりました。
ちなみに結果はこんな感じ

JIN_20130119220734.jpg 仁 4.0kg        TAIGA.jpg タイガー 4.4kg
SURUO_20130119220734.jpg する~ 6.2kg   CUE_20130119220734.jpg CUE 6.2kg
AKUBI_20130119220733.jpg あくび 3.4kg    MABU_20130119220808.jpg まぁぶる 3.6kg
HOTARU_20130119220809.jpg 蛍 3.8kg      DAIKICHI_20130119220808.jpg 大吉 4.6kg
CHUKICHI.jpg 中吉 3.0kg

やっぱりなーという、すっちゃんとCUEの横綱デブコンビ。仲良く6.2kgだってw
大中兄妹はかなり差が開きましたねえ。大吉は着々とでかくなってる。
このままいくと、うちの横綱二人も追い越したりして。



で、せっかくの機会なので、この方たちも測ってみました。

JUDY_20130119220837.jpg JUDY 19.6kg     MARY_20130119220836.jpg MARY 19.4kg

ベスト体重というか目標が19kgなので、まずまずですね♪
一時期20kg超えてたけど、炭水化物をちょこっと減らし気味にしてたので落ちたのかな。

ちなみに、我が家には動物だけの体重を測れる体重計はないので
抱っこして測って、ワタシの体重を引くというアナログな方法で計測。
JUDYとMARYはしんどかった(笑)


さてさて、そんなこんなで体重測ってメモ持参で病院行ってきました。
駆虫薬って最近は皮膚に塗るヤツが主流なのかもしれませんが
我が家のような多頭飼いだと、お互いに舐めちゃう可能性があって危険なので
飲み薬にしてもらいました。

じゃ~~~ん!

9にゃん分のおくすり

ご丁寧に名前書いてくれました^^
名前に“ちゃん”がついてるのとついてないのの差はなんでしょねw


ワタシは、錠剤飲ませるときは直接お口に投入します。
フードに混ぜたりだと、よけちゃったり、確実に飲んだかわかりにくいんで。
左手で頭を固定して右手の親指と中指でお薬つまんで
人差し指でお口を開けたら喉もとにポイ!です。
結構大きい薬なのでどうかなーと思ったけど、仁以外はあっさり投薬成功。
仁は口内炎があるため、お口を触られるのが辛いんですよねえ。
けど、確実に飲ませるには、この方法がベストと判断しまして
頑張って飲ませました。ギャーギャー怒ってましたけど。ごめんよ~。
苦情は蛍に言ってね(笑)


ほたのせいニャのか…?
ほたのせいニャのか…?


いや、まぁ、蛍と確定したわけじゃないけどね。
2,3日はおトイレチェック&掃除いつも以上にしっかりしなくちゃ。
たまたま月曜日も休みもらってるので良かったかも。
というわけで、誰かがトイレ行く度に追いかけてるねーちゃんでした~。




高額出費を覚悟して病院へ行ったのですが、かーなーりお安くしていただきました。
先生、いつもいつもホントにすみません&ありがとうございます!
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

動物愛護イベントに参加しました

昨年後半、ブログの更新をサボっていたので
UPしてない写真がそこそこあるんですよねー。
なので、今後、思い出したように過去の振り返り記事をUPするかも。

今日は、昨年10月の動物愛護イベントのことなど。

いつもお世話になっているボランティア団体さんのお誘いをいただき、
子供向けの動物愛護イベントのお手伝い(ってほどでもないんですが)へ
ジュディマリと一緒に行きました。

当日は、団体の会員さんの愛犬たちも数頭いて、
屋外のイベント会場にそれぞれつながれてスタンバイ。
ジュディマリはワタシと一緒にその辺をチョロチョロ。

つながれてるわんこたちはふれあい犬として
誰に触られても大丈夫なコたちばっかりなので
たくさんのちびっこたちにかわるがわるなでてもらったり遊んだり。

すると、ウロチョロしてたワタシたちのところへも
ちびっこが集まって来ました。

かわいい女の子になでなでされるJUDY
ju.png


MARYもたくさんの人に囲まれて嬉しそうです。
ma.png


そして、無謀にも(笑)お散歩体験犬としてお仕事しましたよ~。
いつもねーちゃんを引っ張りまわすこのヒトたちに出来るのかと思ったけど
子供相手だとちゃ~んと加減するんだよねー。ってことはねーちゃん舐められてるのか!!
juma.png


あとは、犬との挨拶の仕方教室のデモ犬をやったりして
たくさんのちびっことふれあった1日でした。
ちびっこのためのイベントだけど、一番楽しんでたのはジュディマリかも。
なんせ、「かわいい~」って言われるのが何より嬉しいコたちだから(笑)
いっぱい言われて、終始ニッコニコでしたよ^^;


犬を飼っていないコでも、小さいうちから動物と触れ合う機会を持つのは
とーっても大事だと思います。
正しい付き合い方も知っておくべき。
知らないことで悲しい咬傷事故なんかを起こさないためにもね。
なので、普段の散歩のときも、出会った子供たちとは積極的に挨拶して
犬を触らせるようにしてます。
で、間違った触り方だったり、乱暴な扱い、奇声を発するとか、やっちゃいかん!
アブナイ!ってことをしたら、それはイケナイのよ、こうしたほうがいいのよ、と
勝手に愛護教室を開催しているワタシなのでした。
ご近所のちびっこたちは結構優秀で素直だから
次に会うとちゃんと正しく接してくれたりしてね、そういうの、嬉しいです。


まぁそれも、子供たちのためだけじゃなく、
ジュディマリの社会化にも必要と思ってます。
不特定多数のヒトと日頃からかかわるようにしておくのは
いろんなことに役立つはずだし。
それこそ、災害時の避難所で見ず知らずのヒトや犬に囲まれても
ジュディマリは多分平気。っていうか、むしろ喜ぶな(笑)



そんなジュディマリ、実はこの後、小学校で開催された愛護教室にも
お手伝いに行ったんですよ~(無謀すぎw)。
その話はまた次の機会に!





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

おじいちゃんの気持ち

先週、新しい飼い主さんの下へ旅立っていったランちゃん。(詳しくはコチラの追記で)

ランちゃんの元飼い主は独り暮らしのおじいちゃんで
老人ホームへ入ることになったためにランちゃんを手放さなければ
なりませんでした。
里親探しもしたものの、おじいちゃんが知り合いに声かけしたくらいじゃ
9歳の雑種の新しい飼い主なんてそうそう見つかるもんじゃありません。
役場の方の助言を受けて、保健所へ連れてきたのでした。

幸いにもランちゃんには新しい飼い主が見つかりました。

おじいちゃんはランちゃんをちゃんと畜犬登録していたので
新しい飼い主さんは役場で名義変更の手続きをしました。
おじいちゃんの相談を受けていた役場職員の方が
おじいちゃんに、ランちゃんに新しい飼い主が見つかったこと
知らせてあげたそうです。
基本的には、元の飼い主に対しそういった報告は保健所ではしません。
でも、役場の職員さんも、おじいちゃんの気持ちがわかっていたから
嬉しい報告を伝えたかったんでしょうね。

すると、なんと、それを聞いたおじいちゃんったら
保健所までわざわざ謝礼を持ってやってきたんですよ!
まぁー、びっくり。
ランちゃんを放棄するときに支払った手数料の倍額にもなろうかという
お札を握り締め、「お世話なった、本当にありがとう」って。
もちろん、そんなの受け取れません。
なので、おじいちゃんには、フードでも買って
役場に寄付したらいいよと伝えました。
役場じゃ、あんまり予算無くて、フードもそうそう買えてないはずなので。
「そうかぁ、じゃあ、これから役場行ってくるわ」とおじいちゃん
深々と頭を下げて帰っていきました。

耳も遠くて足元もおぼつかないおじいちゃん。
一緒に暮らせる身内がいなくて、施設に入ることは仕方ないことだったでしょう。
ランちゃんと別れることは、寂しいのはもちろん、申し訳ない気持ちだったはず。

そもそも、最期まで面倒見切れないことが予想される中で
動物を飼い始めることは問題と言えます。
80歳のおじいちゃんが仔犬・仔猫を飼うなんてことは
無謀ですよね。
そこは、飼いはじめる時によく考えなければいけないことです。

けど、だからと言って独り暮らしの年寄りは動物飼うんじゃない!っていうのは
なんていうか、ちょっと違うっていうか、
ただダメなんじゃなくて、サポート体制があればいいのにと思うんです。
一人ぼっちで暮らしたり、気の合わない身内と無理に同居するよりも
動物と暮らすことは高齢の方(いつかの自分も含め)にとって
ずっと幸せなことかもしれないし、選択肢のひとつにしてあげたい。

犬のお散歩の代行だったり、重たいフード類を代わりに買いに言ったり
動物の通院等のサポートをしたり
そして何より、飼い主の方にもしものことがあったときに
その犬や猫が放棄されないよう、引取る、または新しい飼い主を探す。
そんなシステム、早急に必要だと思います。
高齢者の放棄は全国的に見ても多いですしね。

保健所に持ち込む前に出来ること、ワタシもサポートしていけたらなぁと
考えてます。

動物が生きがいになる気持ち、よくわかるから。

飼い犬・飼い猫を残して先立つのは辛いけど
かといって、老後、動物のいない暮らし、出来るんだろうかとか
なんかいろいろ考えちゃいますもんね…

人間にとっても動物にとっても良い方法があればいいですよね。






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

日常のヒトコマ

今日は職場の新年会でした。
なので、おいしい料理の写真でもUPしてお茶を濁そうと思っていたのに
うっかり、1枚も写真を撮らずに帰って来ちゃいました。
食べるのに夢中だったんですね、お恥ずかしい。
ということで、今日のビンゴの景品でもお見せしましょうか。



ビンゴで優勝したためしがないねーちゃんの今日の戦利品は
アンパンマン柄の鼻セレブでした~(実用的で個人的には満足。)


あ : 鼻セレブっておいしいのぉ?  M : ・・・
P1050852.jpg


あ : ねぇ、おいしいのかなぁ?    M : くすぐったい
P1050853.jpg


ちゅ : ちゅっこも写る~~~!!!
P1050854.jpg


あ&M : !!!
P1050855.jpg



ちゅ : 背中に怖いオーラを感じるのでたいさ~~~んっ
P1050856.jpg



M : ・・・オチは特にありません。日常ですから。
P1050859.jpg




はい、すいません、オチはありません。
鼻セレブ、自分で買うことはないのでちょっとうれしいです。
でも、アンパンマン・ばいきんまんはいいとして、
もう1つがメロンパンナちゃんなのはどういう基準なんでしょ?
個人的には、バタコさん辺りを持ってきてほしかったです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

犬地蔵

冬の海辺の寒さを噛み締めるかのような、お地蔵さん状態のJUDY。
zizou.png


カメラを意識してお座りしてくれたようですが
あまりの寒さにこんな顔になっちゃったみたい。
ホント、連日マイナス二桁でやんなっちゃいます。
動いてないとどんどん体温が下がる気がして、
ワタシも犬らと一緒に走ったり、プロレスしたりしてます^^;


昨日は関東地方で雪が降って大変だったようですね。
北国であればあの程度の雪なんてどうってことないレベルだけど
備えの無い地方でまとまった雪が降ればたいへんなのでしょうねえ。
あんな雪の中を夏タイヤで走れるわけがないし。
靴だって、雪道仕様じゃないと歩けないでしょうし。
こんな雪がもう降らないといいですね。ご愁傷様です。


そうそう、今回の関東の雪がらみで犬飼いさんたちのブログや
ツイートなんかを拝見すると、雪に興味を示さない犬というか
寒いの嫌で雪で遊ばない犬が結構いるんですね。
ワタシのまわりの犬たちは雪遊び大好きなコばっかりだから
なんだか信じられない話です。
今、保健所に迷子のダックスがいるんですけど
このコも雪遊び大好きで、服なんか着ないでお外で遊びますもん。
さすがに風邪ひかせちゃまずいから、急遽、服作って着せましたけどね。
犬は喜び庭駆け回り…っていうのは北国限定なのかしら???





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


関連記事

犬と冬山登山&お風呂にダイブ

今朝はちょっとだけ早起きして冬山登山へ!

登山口前で記念撮影!って、なんか眠そうじゃね?
1_20130114203800.png


登山道はせまくて、油断してると滑落しちゃう~。
2_20130114203801.png


登り始めて3分も経たずに頂上制覇(笑)どんな山やね~んっ。
3_20130114203759.png


いつも行く、お隣町の公園内にある“丸山”という山に登りました。
最初の画像でお見せしたとおり、ちゃんと“登山道”と名のついた道もあるから
一応山なんじゃないかなと思いますが、はっきり言って丘ですけどね。
まぁ、町を一望出来てなかなか清清しい気分になれましたよ。


頂上部分もほとんど面積がなくて、すぐがけっぷちなんですが
ジュディマリさんは登ったり駆け下りたり、楽しそうでした。
4_20130114203735.png



ちなみに、反対側の登山道入り口からの眺め。
完全に頂上見えてるし(笑)
5_20130114203734.png


朝の犬散歩にはちょうどいい登山でした。
こんな低い山でも、ワタシは息が切れました。成人式2回目ともなるとね~。






今日はちょっとしたハプニングがありました。
なんとー、ちゅっこ(中吉)がお風呂に落ちたんですよ。
落ちたというより、自ら飛び込んじゃったんだけど。

夕方、2度目の犬散歩から帰宅し、お風呂場でジュディマリさんの
足を洗ってまして。
その際にお風呂の蓋を開け、前日の残り湯を抜いていたら
ちゅっこがドタドタ走ってきて、床からひとっ飛びに浴槽の中へドボン!!
蓋が閉まってると思い込み、蓋の上に飛び乗るつもりだったようですが…
幸いお湯も3,40センチ程度しかなかったので
顔が浸かることは無かったので、まぁ、不幸中の幸いというか。
大事にならずに済みました。
大嫌いなドライヤーで乾かされて怒ってたけど、自分がドジなんでしょー。
今度からはちゃんと蓋の確認しなさいね。

っていうか、ワタシと一緒にお風呂入ったりしてるんだから、
蓋が無いときもあるってこと、知ってるはずなのにな~。







にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

ハンター大吉

絶賛飼い主募集中の大ちゃんこと大吉。

おもちゃで遊ぶのが大好き。
ねーちゃんがかなり前に作ったねずみの形のおもちゃが特にお気に入りで
自分でくわえて振り回し、遠くへ飛ばしてはまた拾ってくる、なーんてことを
延々やってたりします。
その模様を激写しようとカメラをかまえていると…


ねずみ発見ニャリ!(カゴの前にころがってるヤツです)
dai1.png


ねずみ捕ったど~!
dai2.png


ドドドド~~~~~ッ
dai3.png


ねーちゃんにあげるニャリ!
dai4.png




ええぇ~~~!くれるんですか?!
今までこんなことしたことないのに、
カメラを構えるワタシの前に、ねずみさんを差し出してくれましたよ。
どういう心境の変化なんだろう???
ワタシはいらないから(笑)ねずみさんをぽいっと投げてあげたら
また喜んで追い掛け回してましたけどね。
獲った獲物を自慢するアレなんでしょうかね。カメラの前で自慢したかったのかい?

こんなハンター大ちゃん、もうすぐ9ヶ月になりますが飼い主募集中です。
元気すぎるところもありますが(笑)ワタシと一緒に布団の中で眠る甘えん坊なところも。
モッチリムッチリした毛質・肌質でさわり心地も満点。
去勢済み、エイズ・白血病も陰性。おトイレの失敗もナシ。ええコです^^
よろしくお願いいたします!


おまけ:我がブログの訪問者さんの検索キーワードに“仔猫 ドタバタ いつまで”っていうのがあった(笑)
    飼い主さんのご苦労・ご心労、お察しします^^;
    こればっかりはなんともいえないでしょうねー。
    仔猫がドタバタうるさいのは当たり前としてある程度我慢が必要だと思うんですけど
    それがいつまで続くかっていうと、個体差がかなりあると思うんですよねー。
    大ちゃん&ちゅっこはいまだに深夜~早朝の大運動会でかなりうるさいけど
    あくび&まぁぶるが同じくらいの月齢のときは全くそんなことなく静かだったし、
    仁・する~・CUEに至っては、うるさかった記憶が無いくらい。
    多分、その時点で仔猫が1匹だと、あんまりうるさくしないのかもと思ったり。
    うるさくなかった3匹には、落ち着いた先輩にゃんがいましたからねー。
    ということで、仔猫のドタバタでお悩みの飼い主さん、頑張って。
    






もひとつおまけ:今日の犬散歩。
         めっちゃ強風で、海が大荒れ。JUDYもこんな顔になっちゃった。


0113judy.jpg
目が開かないわ~~~(><)





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

スマイル

今日は、野生動物見学ツアーでもと野付半島方面に向かったのですが
まぁ、エゾシカの多いこと!

shika.png


このくらいの群れが数十メートル置きに何組もいるんですよ。
いちいち車停めて窓開けて、ジュディマリさんたちに見せてあげたらギャンギャン吠えて
そりゃあもう大騒ぎ。
本能の赴くまま追いかけさせてあげたい気もしたけど
いろんな意味で危険すぎるので、あたりまえですが放牧はナシ。見学のみ。

オオワシやオジロワシもいっぱいいたのですが
不調カメラではうまく撮れず。

どこへ行っても野生動物だらけで、犬の放牧は難しいかなーと思ったけど
いい感じの開けた砂浜(と言っても、今は凍ってスケートリンク化してます)があったので
そこでしばし遊んできました。



judy.png


mary.png



足元はつるっつるだし海からの風は冷たいしでワタシはぶるぶる震えてましたが
JUDYもMARYもこのとおり、にっこにこでした☆
おもちゃもなんっにも無くても、体ひとつで走り回れる場所さえあれば楽しめるんだから
犬っていいですねぇ。ワタシも見習わなくちゃ。






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

びよ~ん

元野良猫で、去年の冬はお外暮らしだった蛍ちゃん。
今はあったかいおうちの中で こんなにリラックスしています。


hotaru.png



今でも突然近づくと「シャーッ」って反射的に威嚇しますが
平気な顔して「なにゆってんの、ねーちゃんでしょ」って言うと
「あ、間違えた」みたいな、ちょっと焦った顔して固まります。
ねーちゃんが怖くない・敵ではないってことは頭ではわかっているのに
人を見ると反射的に威嚇してしまう癖はなかなか抜けないんですね。
ま、気長にいきましょう。いつか、本当に心から人を受け入れる日まで。
家の中でお腹見せるだけでも、すごく成長したよねえ。しみじみ。








にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

コーギーMixちゃんの赤い糸

朗報だゼ~~~~~~!!!!!
大吉絶叫


大吉がブレブレで絶叫しておりますが、はい、ホントにびっくり仰天の朗報です!

昨日のコーギーMixちゃん、本日、無事、新しい家族が出来ちゃいました!


今朝出勤すると、上司から「昨日、犬が欲しいって連絡が2件あったよ」と言われました。
普段、譲渡対象の動物がいないときに譲渡希望の申し込みってあんまりないのですが
それが2件もあるなんて、しかもこの冬に、へぇ~と思いながら申し込みの内容を見てみると。
2件のうちの1件が、まさに昨日のコーギーMixちゃんにぴったんこな内容なんですっ。
出来ればオスがいいけど、どっちみち不妊手術するからメスでも可だというし
これはダメ元で連絡してみることに。
保健所の犬じゃなく、お隣町の役場だけどどうですかと言ったら会いに行ってみるとのこと。
どきどきしながら結果を待っていたら、夕方連絡が来ました。
とんとん拍子で話が進んで、もう我が家に連れて来てます、って!

とってもかわいいと言って気に入ってくれて、最期まで大切にしますとおっしゃってました。

なんだかまだ信じられないけど、昨日の今日でこんな結果になりました(笑)

もしも昨日会いに行ってなかったら、この方におすすめすることはなかったと思うんです。
ホームページの内容だけじゃどんなコかわからないし、わからない子をおすすめは出来ない。
でも会ってたからこそ、この方の希望とぴったりって思えたし。

昨日会いに行けたのは、おとといランちゃんの譲渡が決まったから。

なんていうか、運命というか、縁というか、なんていったらいいのかわかんないけど
きっとそういうタイミングみたいなもの、全部ひっくるめて赤い糸?あるんだなぁと思います。

ほんとは、今週末の連休使って里親探しに奔走するつもりだったんだけど
なんにもしないで決まっちゃったよ(笑)
これで明日1日動物の収容が無ければ、久々にのんびり休める~~~!
どうか明日1日、平和に過ぎますように。

コーギーMixちゃん、幸せになるんだよ^^
ばんざーいっ!






新年早々いいこと続きです♪今年は良い年になるのかな~
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

コーギーMixいかがですか~

昨日の追記に書いたとおり、保健所わんこが無事卒業したので
早速ですが別件にとりかかることにしました。
お仕事じゃなくて、個人的に、です。
というのは、お隣町の役場に先月保護され、飼い主募集中のコがいまして。

詳細はコチラ → 別海町役場・犬の里親を探しています!


このコが役場に保護されたのは12月17日のこと。
元の飼い主さんが見つかるといいなぁと思っていましたが、なかなか現れず。
保護された場所が、町から離れた農業地区。
農家さんの放し飼いかなぁ、だったらなかなか探さないよなー…
数日かえって来なくても気にしない方が多いから。
ということで、12月23日、休日を利用して
保護場所周辺の農家さんに聞き込み調査にも行きました。
ちなみに、こんなところ。


bekkai.png



ものすごい雪の量でしょう?
一応、メインの道路は除雪してあるものの、そこから各農家さん宅へ入る横道は
車1台通れるかどうかの幅しかなかったり、除雪後に降った雪がモサモサ積もってたり
ワタシの軽自動車で無事走れるのか心配なとこばっかり。

そんな中、聞き込みしてはっきりしたのは、その周辺の飼い犬ではないこと。
すでに、広範囲の周辺農家さんにはこの犬が保護された情報が行き渡っていて
それでも飼い主が名乗り出ていませんしね。
この時期・この大雪の中、離れた場所から犬がここまで自分で移動する可能性は少ない。
ほぼ、捨て犬決定。
わざわざこんな山奥まで、ご苦労さんなこって、棄てに来た人間がいるんでしょうね。
あぁ、腹立たしい!

結局、元の飼い主が現れないため、迷子公示期間は終了し
12月末から飼い主募集になりました。
けど、今朝役場に問い合わせたところ、今現在、飼い主希望者は全くいないそう。
このコのために動くボランティアさん等もいないので
頼りは役場のホームページのみ。
それじゃあ飼い主なんて早々見つかりませんよね…

っちゅうことで、とりあえず本人本犬に会いに行ってきました。
(平日だけど、消化しなくちゃいけない年休があるので、今日は年休。)



わんこがいるのは役場ではなく、町の郊外にあるごみ処理場なんです。
町の中心にある役場では、犬が吠えたりして苦情が出るからとかで
郊外の施設で保護する市町村は多いみたいですね。

ジュディマリを従えて、いざ現場へ。

お、いましたよ~!年季の入った犬小屋も見えますね。

1_20130109195046.png



少し離れたところに車をとめて、トコトコ近づくと、かなり警戒している様子。

2_20130109195047.png
アンタ ダレ!



怪しい者ではございませんよ~


3_20130109195047.png
ソーユーノガ イチバン アヤシーッツーノ!



近づこうとすると逃げちゃうので、ここは、とりあえずセオリーどおり
背中を向けてそっとしゃがんでみましたよ。ちゃんと届く距離にね。
そしたら、そーっとそーっと自分から近づいてきて、フンフンとワタシのニオイを確認。


4_20130109195047.png
アヤシイヒトデハ ナカッタヨウネ…



わかってくれましたか(嬉)
やっと体に触れさせてくれましたよ。
なでようと手を出しても、手におびえる様子はありません。
警戒心は強かったけど、とりあえず人と暮らした経験はあるコでしょう。
間違いなく野犬ではありません。

そこへ、ごみ処理場の職員のおじさん登場。


5_20130109195045.png
ゴハン~?! オヤツ~?!


大興奮です。
このおじさんがいつもゴハンをくれる人で、唯一、このコがなついてる人なんですって。
他の職員さんじゃダメらしい。



6.png
シュタッ!!


ついに立ち上がった(笑)
あ。こうしてみると、やっぱりコーギーの血がかなり濃い感じ。
足も太いし。足だけ伸ばした感じかなぁ。何と混ざったんだろ。


おじさんにお話を聞くと、このコはほとんど吠えたりしないおとなしいコだそうです。
たまにクサリがはずれちゃうらしい(汗)けど、逃げたりせず、おじさんのもとに来るそうです。
かわいがってもらって、居心地は悪くないんでしょうねー。

さっき書いたとおり、おじさん以外の職員さんには警戒しまくりだそうですが
ワタシにはすっかり気を許してくれて、顔をなめたりもしてくれたので
おじさんびっくりしてましたよ。
「犬は、犬好きな人がちゃんとわかるんだなぁ」って言ってました。
ってことは、おじさんも、無類の犬好きってことでしょうね^^


ではでは、最後にびしっとかわいく記念撮影しましょうか~。


7.png
ウッフン



おぉ~。上出来じゃないの!
かわいいよーとっても!

ちょっとだけビビリちゃんだけど、ちゃんと愛情を持って接すれば大丈夫。
飼い主には忠実なコだと思います。
歯を見たところとってもキレイで、まだ1~2歳程度の若い子だと思われます。
なんとか、良い出会いがありますように。
このブログじゃ、なかなか地元の方への拡散にはつながらないと思うけど…
もしもこのコにピンときたわ!なんて方がいたら、遠方でもご相談くださいね。
出来る限りの協力いたします。


あー、それにしても、なんでこういう子が遺棄されなくちゃなんないんだろうなぁ。
どうしても飼えなくなったんなら、棄てるんじゃなくてちゃんと新しい飼い主探そうよ。
こっそり山奥に棄てたりとかありえないでしょ。
しかも、飼ってくれそうとでも思うのか、ちょっと大規模な農家さんのそばに遺棄するとか
卑怯だわ、まったく!




ということで、別海町のコーギーミックスちゃん、絶賛飼い主募集中です。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

大変込み合っています

我が家の暖房は、基本、パネルヒーターで部屋全体を暖めていますが
今年はとにかく寒いし、家もだいぶガタがきて、隙間風も気になる…
そんなわけで、時々、ポータブルの電気ストーブに登場してもらうんですが
つけた瞬間これですよ~


ぎうぎう



ストーブ前に用意した、ワタシ専用の長座布団の上に大集合。
ワタシは座るところがありません。どゆこと?
しかも、集まってるメンバーが若手ばっかりじゃないの。
最近の若いモンはまったく~。






今日は追記があります。長いですが、よろしければポチの下からどうぞ。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


続きを読む
関連記事

息出来てる?

すっちゃん…あのー、それって苦しくないですかね?



suaku.png




gyu.png




寒さをしのぐためだったら、こんなくっつき方しないですよね?
おでこくっつけても暖まらないもんね。
じゃあ、なんでこんな風にくっつくのか…安心感とか?
なんでもいいけど、窒息しないでねw

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

雪を泳ぎ、雪を跳ぶ

今日の最高気温もマイナスだったいつつぼし家地方。
連日、最高気温がマイナス一桁台、最低気温はマイナス15℃前後を行ったり来たり。
ほんっとーに寒いです。
先日マイナス20℃を越えた日がありましたが、さすがに散歩に行きたくなかった…
けど、道内では毎度マイナス20℃越えてるとこもありますからねー
寒い寒い言ったら怒られますね。
ま、うちの犬さんたちは、ぜんっぜん寒さは気にしてない、相変わらずの裸族です(笑)




まだ誰も足を踏み入れてない雪原へ~
1_20130106203110.png




もはや、歩くではなく、雪の中を泳いでる状態。
ジュディマリさんたちは、こういうの大好き。
2_20130106203110.png




雪に浸かって「いい湯だな~」って感じ?
3_20130106203110.png



普通に走って進むのは難しいので、どうしてもこんな感じで
ぴょんぴょん跳ねることになります。
4_20130106203109.png



ぴょれ~~~~
5_20130106203109.png






見てるのは楽しいけど、ついていくのがホントに大変なんですよね~。
頼むから、あんまり遠いところでUNKOしないでください(切実)。
今日も汗だく&フラフラでUNKO拾い!
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

モデルは寝子さん

猫の語源は寝子だとか…

ってことで、寝ている猫さんたちをモデルに、カメラ(デジイチ)の練習。
練習ったって、基本が全くわかってなくて、ついてるボタンとかダイヤルとか
適当にいじっては撮り、またいじっては撮り…



まずは、てってを伸ばしてお休み中のきゅったん。
cue.png



相変わらずゴマフアザラシみたいなまぶちゃん。
mabu_20130105213043.png



あ、起きちゃった!ちゅっこ。
chukko.png
                         ピンボケだし、後ろに洗濯物干してるの写ってるし…



ジュディマリのお尻の間にはさまってご満悦のあくび。
akubi_20130105213045.png


ちなみにこんな感じで寝ております。あくび自ら、この位置にもぐりこみましたw
zakone.png







だめだこりゃ~。
明日、本屋さんに行って、初心者用のカメラの本買ってきます(いまさらー!)

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

今年の冬は

今年は例年に無く雪が多いいつつぼし家地方。
12月中に根雪になるなんて、しばらく記憶に無かったくらい。
雪が大好きで寒さもへっちゃらなジュディマリさんは毎日とっても楽しそう。
雪が積もれば積もるほど楽しいし、そこに手ごろなサイズの枝があればスペシャル楽しい!
もう帰ろうよ~と言っても、延々と枝の引っ張りっこをやめません。


IMG_8019.png




枝がボロボロになって折れて引っ張りっこ不能になるまで待つしかなく、
寒い中、じっと耐えるワタシ。
まぁ、お二人さんが楽しいならいんだけどね。けどね…今年はほんとに異常に寒い!
もう、冬用散歩着も、いままでのじゃ全然寒さをしのげない!
でも、でも!予算が無いから新しいのは買えない(涙)
だから、ありったけのヒートテックを重ね着して乗り越えるんだもんね!
で、一緒に引っ張りっこすればあったまるしね!
ビバ今年の冬☆






にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

全員集合

去年の写真ですが、我が家の猫9匹&犬2頭全員集合してます。

P1040644.jpg



唯一、全員集合するのがご飯どきで、これはある日の夕食前。

今年は、きちんと全員並んだ美しい集合写真を撮ってみたいなぁ。

ささやかな今年の目標。





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

お気に入り

我が家から車で5分程度の場所にある、お気に入りの散歩コース

これが9月の様子

9gatsu.jpg



そして、こっちが12月初めの様子

12gatsu.jpg


今はさらに雪が深くて、スタスタ歩くことは出来ません
一歩一歩かみしめて、えっちらおっちら…って感じです
でもここは、ほぼ人に会うことも車が通ることも無く
心置きなくオフリードで散歩が楽しめる場所なので
私もジュディマリも大好きな場所です
春先から夏はダニが多いので来る事はないけど、秋から冬はしょっちゅう来ます
エゾシカ・キタキツネに遭遇するのはもちろん、たまにヒグマの糞も落ちててびっくりしますけどね
こうしてのびのび歩ける場所があるって幸せだなぁと思うのです




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

にほんブログ村
関連記事