寒い夜にあったかい話

たびたびお知らせしているビオレちゃん続報です。

嬉しいことに、無事退院したそうです!ヤッターーーーーー!!!

  NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 しっぽレポート ~ビオレが無事、退院しました★★~

とってもいい笑顔になりましたよね^^
心配されていた貧血も改善されてきてるようだし、この調子で元気になって
今度こそ最期まで大切にしてくれる飼い主さんに出会えますように。






本日のブログタイトルにもしたとおり、今日のいつつぼし家地方は激寒なんです。
昨日はワタシも海に入っちゃおうかってくらい暖かかったのに
今は寒さに震えています。ストーブつけたいけど、フリース羽織って我慢我慢…
ビオレちゃんの嬉しい情報で心はほっこりあったかいんですけどね。

で、寒いのはワタシだけじゃなく、我が家の犬猫の皆さんも当然同じ。
体を寄せ合って眠っていたまぁぶるとMARY,
そこへ蛍が割り込んできました。


hota1.png
           ほ:ちょっと失礼するわ~


蛍の割り込みに、まぶとMARYそろって顔上げてますね(笑)


hota2_20130624231151.png
           ほ:ねーちゃんなにジロジロ見てんのYO!


いや、別に~。無理やりだなぁと思っただけ。


hota3_20130624231148.png
           ほ:無理やりじゃないも。仲良しなの~ムニャムニャ



寒くてもこうしていれば暖房要らず。エコですね~♪


関連記事

野生の王国

今日もいい天気~♪ないつつぼし家地方。

はりきって朝の散歩に出た1人と2匹。
ここは家を出てすぐの道なんですが、前方にエゾシカ発見!


SHIKA1.png


へっぽこカメラ画像ですがズームしてみると…


SHIKA2.png


こっちを見てます。
多分まだコドモのエゾシカですねー。
1匹でこんな住宅街に迷い込んじゃって困ってる模様。
この通りかかった車にクラクション鳴らされて、
あわてて脇の林のほうへ移動。


SHIKA3.png


ここは民家の脇のちょっとした林ですが、ほんとに数メール幅しかない林で
ここを抜ければまた住宅街。っていうか、我が家の前に出るようなところ。
どっちに行けばいいのか困ってるようですが
こうして見ててもジュディマリがギャンギャン吠えてしまうので
無事に帰りなさいよ~と声かけてお別れ。
ちゃんと帰れたかなあ。

そして、向かった先は今日も海。
だって暑いんだもん。
昨日シャンプーしたばっかりだから、ほんとは汚したくないけど
ワタシの休日くらいは思いっきり遊ばせてあげないとね。

で、昨日とは反対側の川岸に遊びにきたんですが
ここにはいつもつがいのオジロワシがいるのです。
通常、オジロワシも夏の間はもっと北のほうに渡るはずなんですが
このつがいは完全にここに定住しているらしく
ここ数年、いつでもこの川岸で見かけます。(多分同じ固体だと思うんだけど)
この画像の左奥の木にとまってるの、わかるでしょうか。


OJIRO1.png


いい感じの流木の上に、仲良く並んでとまってます^^


OJIRO2.png


この後、すっ飛んでったジュディマリから逃げるように飛び去ってしまいました。
オジロ夫妻、夫婦の幸せな時間を邪魔してすみません!

そして今日も川で思いっきりはしゃぐ姉妹でした。


JMUMI.png


というわけで、今日も帰宅後シャンプーに追われるワタシでした。

関連記事

川泳ぎ♪

昨日まではやたら気温が低く、ストーブつけてたいつつぼし家でしたが
今日は久しぶりに半そででもいけそうなお天気。
ジュディマリのお散歩も、気持ちいいねとかなり長距離を歩き、さらにこんなとこで放牧も。


20130622.png


いっぱい歩いたし走ったし、このまま家へ戻るつもりだったのですが
どんどん気温があがってきて、ジュディマリもハァハァ言ってるし。
ってことで、足を伸ばして水遊びしてきました。


20130622-2.jpg


ここは地元標津川の河口です。
広い空き地もあったり、そこそこ砂浜もあったり、でも人がほとんど来ないので
犬連れにはありがたい場所です。

河口だから、流れが結構急なんですよね。
でも、そんなのおかまいなしで、JUDYもMARYもじゃぶじゃぶ水の中へ。
MARYは相変わらず水辺を走るだけで泳ぎはしませんが
JUDYは棒をなげてやると泳いでとってきます♪
そんなおふたりさんの様子を久々に動画にしてみました。





ふたり一緒に泳ぐ日は来ないのかなー。
私も水着着てMARYの特訓すべきか…
関連記事

腫瘍700g!

今日のビオレちゃん情報。

NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 しっぽレポート ~ゴハンも完食しました!手術後のビオレ☆~

保健所にいたときも食欲はしっかりあったんですよね。
手術を乗り越えられたのも食欲のおかげかも!
食べれるって大事ですね。
今後もモリモリ食べて体力つけて元気になろう。

それにしても、腫瘍の重さが700gもあったなんて…
想像してみてください。
もし自分に、700gもの腫瘍があったらって。
どう考えても、病院にも行かず普通に生活するなんて無理でしょ。
っていうか、正気でいられないと思う。

どうか、愛犬・愛猫に少しでも異常を感じたら
早め早めに病院に連れていってあげてくださいね。
早ければ早いほど治療だって簡単で、痛みも少なくてすむはず。
重症化してどうにもならなくなる前にね。

今目の前にいるわんこ、にゃんこは健康ですか?
関連記事

☆よく頑張りました☆

前回記事の乳腺腫瘍のビオレちゃん、本日無事に手術が終わったそうです!

NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 しっぽレポート ~ビオレの手術が無事に終了しました!!~

ホントによく頑張ってくれたと思います。
ビオレちゃん自身の頑張りはもちろん、しっぽの会のみなさん、そして執刀してくださった先生、
ビオレちゃんの無事を祈ってくれた皆さん、たくさんの頑張りがあってこその成功だったと思います。

ビオレちゃん、大きく重たくうっとおしい腫瘍が無くなって、お腹軽くなったよね^^

まだ予断は許さないとのことですが、きっときっと元気になってくれるはず。
元気に走り回るビオレちゃんの姿を見るのが楽しみ。
あともう少し、頑張ろうね!
関連記事

動物の遺棄は犯罪です

保健所の敷地内に飼い犬をそっと棄てる。
それも、病気の成犬を麻袋に入れ、さらにダンボールに入れ、ロープで縛って…

そんな恐ろしい行為をした人間が今ものうのうと生きてると思うと
怒りと悲しみでおかしくなりそうだけど

そんな犬に手を差し伸べ、助けてくれるのもまた人間。

どうかこのコが元気になり、また犬らしい普通の生活がおくれますように。

NPO法人HOKKAIDOしっぽの会 しっぽレポート ~中標津保健所からの緊急レスキュー~


上記リンクに、私たちが出来ることが書かれています。
何も出来ない、ってことはありません。
小さくてもいい、何ができるかなって考えて、そして行動してほしいです。

ビオレちゃんのようなコが、今もどこかで誰かの助けを待っているかもしれません。
見て見ぬふりをしない自分でいたいと思います。






関連記事

水浴びDAY

ちょびっとご無沙汰でした。

実は先週の木曜日に、ワタシのパソコンが突然死亡しました…
がっくし…

とりあえず、母の放置していたパソコンがあるのでそれを使ってますが
新しいの買わなくちゃなー。
死亡パソコンに保存してある画像や大切なメールも、
なんとか修理して取り出したい。

そのほかにもいろいろあって忙しい週末でしたが
今日はいいお天気だったので、ジュディマリと一緒に遠出。

とある河川敷の公園で水遊び♪


P1000309.jpg


コケがはえててあんまりキレイじゃなかったけど^^;
お二人さんは水に浸かって嬉しそうでした。

しかーし、このあと広い河川敷を走り回ってるうちに
MARYが迷子札を紛失。
気に入ってるヤツだったのに~…
電話番号入ってるけど、そもそもが小さいものなので
芝にまぎれて誰にも見つけてもらえなそう。あ~あ。
関連記事

病院嫌い

今日のジュディマリは、夜のお散歩を軽く済ませ、病院へ行ってきました。

やっと、狂犬病予防注射受けてきたんです。
北海道(道東のみ?)は、集合注射が5月の第3,第4日曜日あたり。
で、病院接種は6月に入らないと受けられないんです。
6月アタマはワタシが体調不良で行けなかったので
今日やっと行ってきたんですが。

なんせ、JUDYもMARYも病院が大嫌い。
どこの動物病院でも、そこが初めての場所でも、入り口で「帰る~」ってなる。
ま、今日はなんとかスムーズに待合室まで入ったけど
座ってるワタシの膝を手でひっかいて「帰ろうよ」と催促するMARY。

診察台に先に乗ったのはMARY。ぶるぶる震えてる(笑)
大袈裟だっちゅーの!注射なんて一瞬で終わるのにねー。
実際、注射自体はキャンとも言わず終了。
次はJUDY。震えはしないけど、目が死んでるwww
ま、こちらも一瞬で完了。

で、JUDYを診察台からおろした瞬間、
MARYとふたりして、スタコラサッサ~と診察室を脱出、待合室へ!!!
ここの病院、個室にはなってないので。
他の患者さんもいなかったから別に問題ないけど、なんてヘタレ姉妹なんだ…
走り去る2頭の背中を見て看護師さん大笑いでしたよ。
慌てて追いかけたら、出口の前に座って「帰るったら帰る~」でした。やれやれ。

さらに、先生が待合室まで出てきてジュディマリと遊んでくれようとしたら
JUDYってば「うぅ~~~~」って唸ったんですよ(汗)
とんでもない失礼なヤツ…
そしたら先生、ちょっと待っててっておやつ持って来てくれて。
そしたらあっさり飛びついて食べるJUDY。
どこまでも失礼で恥ずかしいコでした。

獣医さんって悲しい職業ですよねぇ。
一生懸命治療したり予防接種したり動物のために頑張っても
こんなふうに理不尽に嫌われて…
先生、ごめんなさいね。

あ、そうそう、覚書。
今日の体重測定の結果、JUDYが19.2kgMARYが19.6kgでした。
毎日のご飯、気持~ち炭水化物を減らしてのダイエットしてたら
2頭ともいい具合に減ってた♪
しかも、いつもJUDYの方が微妙に重かったのに逆転。
先生は、今ぐらいの体重でいいんじゃない?って言ってくれたので
このあたりをキープで行きたいと思います。








今日は病院での写真がなかったから、おまけ。
数日前のMARYとちゅっこ。


寝てるMARYのあごから前脚の微妙なラインに無理やり入ったちゅっこ。


marychukko.jpg



ベッドの角で今にも落ちそうなのに、ドヤ顔でおさまってました^^




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
関連記事

予定外なんですけど…

今日は、いきなり夏が来ました~ってないいお天気でした。

ほんとなら、思いっきり泳いでおいでと言ってあげたかったのですが
仕事もあったし、他にも所用がいろいろあったため
泳いだ後のシャンプーの時間が厳しい状況だったんですよね。
だから、海には行ったけど、泳ぐのは無しね!って言い聞かせました。

最初はね、良かったんですよ。浜辺をスンスンにおい嗅ぎしながら
きもちよーく歩いてました。


umi.jpg



でもね…やっぱりね、無理ですよね、こんないい天気なんだもん…
ちょっと油断した隙に、スタコラサッサ~~~


umi2.jpg



思いっきり海へドボン。
オマケに、砂に穴掘りまでして、全身砂まみれ。

ということで、結局シャンプー。
しかも、砂が毛の奥深くまでもぐりこみ、落とすのに一苦労。
あ、2頭だから二苦労。
やれやれ。







明日ジュディマリを病院へ連れてこうと思ってたから、キレイにできて結果オーライかな。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

みっちり

最近の楽しみはというと、すっかりあったかくなってサウナと化している
我が家のサンルームで過ごす猫たちの様子を見ること。

帰宅すると、家に入らずに、外からこそーっとサンルームをのぞきに行きます。
そのほうが自然な姿が見れるので。

これは数日前のこと。
ガラス越しに、外から激写(笑)


hotamabu.png


まぶとほた、キャットタワーの狭い丸カゴ部分に2匹でみっちりおさまって寝てました。


hotamabu2.png


そして、世話焼きまぶちゃんの、しつこいグルーミング。
ほた、ありがた迷惑かも。


サンルームでは、暑さも手伝って、猫らの緩みきった様子が楽しめます。
暑いのに、あえてくっつくのは何故なんでしょうねー。









にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
関連記事

珍客

今朝、仕事へ行こうと家を出てびっくり。
道路を挟んだお向かいの運送屋さんの入り口にお客様が。


shika_20130607230257.jpg


拡大。


shika2.jpg



ヤングなエゾシカさんが2頭、ぼんやりと立ってました~。
一応住宅街の中なんですけど、何しに来たのかしら…
食べ物に困ってるのかなぁ。
大型トラックだらけの敷地内も危ないし、敷地の外も車の往来が激しいし
気をつけて森へ帰ってちょうだいね。





にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
関連記事

迷子の兄妹@別海

今日は午後からお休みをもらって病院へ行ってきました。
帯状疱疹の診断を受けてからちょうど1週間で、薬も飲み終えたので。
おかげさまで、発疹は水泡にならずにおさまったし
痛みもかなりなくなりました。
鍼灸治療を受けたのが良かったのだと思います。
病院ではこれ以上の治療はもう無いとのことなんですが、
結構再発があるそうなんですよね~。
夏場はなんともなくて、冬、寒くなってから痛みが出たりとか。
あぁ、ヤダなー…この痛みとはキレイさっぱりお別れしたい。
もうしばらく、鍼灸、続けてみようと思います。





ワタシがお世話になった病院は、地元じゃなくてお隣町の別海町だったのですが
まるでワタシが別海に行くのを待っていたかのように
昨日、別海町役場さんに迷子犬が保護されたというじゃありませんか。→ 別海町役場HP

そんなわけで、病院のあと、保護された犬たちに会いに行ってきました。

兄妹と思われる2頭の犬たちです。生後半年程度、大きさは小さめの中型犬。
体重は10キロあるかないかでしょうか。

まずは男の子。全身真っ白なんだけど、耳だけ茶色。

bekkai-M2.jpg
だ、誰?(かなりのビビリさんっぽい。逃げはしないけど。)




続いて女の子。顔は白茶。背中と尻尾の付け根にも茶色の模様あり。

bekkai-F3.jpg
こっ、こんにちは(遊んで欲しい、でもちょっと怖い、どう接していいかわからない、って感じ)



2頭とも、全く吠えない。
男の子はその場で固まってる感じで、女の子はこちらにお尻から近づいてくる。
お尻を撫でてほしいのかな~?顔から行くのが怖いのかなあ。
けど、警戒して人が怖い、ってほどじゃないから
ちゃんと人のそばで暮らせば、すぐに仔犬らしい元気なわんこになると思うけど。

あ、一応、迷子ってことになってるけど、飼い主が現れる確率は限りなく0に近いと思います。
地域柄、避妊去勢怠って産まれて、そこそこ大きくなって困って棄てた、ってパターンかと。

こんなめんこいんだから、意図せず産まれたって、ちゃんと里親探してよ…

この男の子、穴澤さんちの大吉くんっぽい^^サイズはかなり小さめだけど。
耳がふわっふわっていうかもっさもさっていうか(笑)一体、何系の血が流れてるんでしょう?

bekkai-M-3.jpg


おすわりとかお手とか知ってるかな~って試してみたら
やっぱり何にも知らなかったけど、手を一生懸命なめてくれました。


bekkai-F2.jpg


今週中は迷子として公示期間になりますが、その間に元の飼い主が現れなければ
来週から譲渡対象になります。
小さめの中型犬で、性格も大人しく、飼いやすいコたちだと思いますので
道東周辺で犬を飼おうと思ってる方はちょっと気にかけてて下さいね~。
正式に譲渡にまわったら、また紹介したいと思います。


かわいい雑種の兄弟わんこ、よろしくお願いします!


bekkai-M.jpg


bekkai-F.jpg


あ、最後に女の子のほう、いい笑顔が出ました^^









アークさんの大規模レスキュー現場にも同じようなわんこがいる~!
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


関連記事

トド。

今日は、ご近所を流れる川の河口付近で散歩。
一面のたんぽぽでキレイだったんだけど、
やっぱりおんぼろガラケーの画像では伝わらないか…


shibetubashi.png


そんな河口付近の浜辺に、やたらカラスが集まっていたので
これは何かうちあげられてるなーと思い行って見ました。
そしたらやっぱり。


todo_20130604214900.jpg


でっかいトドでした。
すでにカラスにかなりつつかれて穴だらけだし、頭部が無くなってる。(↑手前が頭部)

ちなみに、犬と比べるとこんな大きさ。


judytodo.jpg



うちあげられてから死んだんじゃなくて、きっと死んでうちあげられたんだろうな。
病気かな、老衰かな…

夕方もう一度同じ場所に行ったら、亡骸はもうなくなってた。
満潮で流されて、海に帰ったのかもね。
できれば元気なときに、泳いでる姿で会いたかったね。
合掌。






人間に捕まって缶詰にされるよりは、自然に死んで良かったんじゃないかとも思ったり。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
関連記事

ワタシの汚部屋

帯状疱疹発覚から、休養第一なんつって、もう部屋がえらいことになってる。


room.jpg



ごっちゃごちゃ。
お散歩短めにしてるので、ジュディマリも退屈そう。
っていうか、いつも以上にワタシにべったりになって
ベッドで横になってるとすぐに添い寝。
夜寝るときはベッドはダメって教えてるけど
それ以外はOKってルールなのです。
今日明日、保護っ子もいないことからお休みもらってますが
ずーっと一緒に寝てて、正直、重くて休養になってない気がするんだけど…







夜になると犬と交代で猫の皆さんがベッドへ。
常に重たいのであります…
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
関連記事

蛍のうちの子記念日&誕生日

早いもので、蛍が我が家にやってきて今日で1年が経ちました。

蛍は、野良猫駆除で役場の捕獲器にかかって保健所へ来たコ。
当時、総勢10匹近い野良ちゃんがいっぺんに保健所へ
正直、全部を助けるのは無理…って感じでしたが
どうしても人馴れせず、譲渡対象にはならなかった1匹をのぞき
全員が今はそれぞれ幸せに家猫として暮らしています。

蛍は、その中から選んで連れてきた子ではなく
結果的に残ったコではありますが
そもそも、犬や猫を我が家に迎えるに当たって
選んだ経験がほぼ無いのが我が家流。
みんなそれぞれ縁あってやってきたコ。

最初に「かわいい!」ありきじゃなく、日々一緒に暮らしていく中で
どんどんかわいく、そして大切な家族になっていくもので。

蛍のことも、保護した当時とは比べ物にならないくらい
いまは可愛くて愛しくて大切な存在です。


hotapu.jpg



ツンデレで、ほんっとに気まぐれで、万人に好かれるタイプではない蛍だけど
ワタシにとっては、今となっては誰にも渡したくないかわいいコ。
実はかなりの短足ちゃんで、そこがまたかわいくて。
そもそも里子に出すつもりで保護したのにね、もうそんなの忘れた。

正確な誕生日ももちろん年齢もわからないけど、
保護した当初、1~2歳かなぁという感じだったので
うちのコ記念日を誕生日にすることにしたので
今日が3歳の誕生日ってことで。
無理やり一緒に記念撮影!



hotayuki.jpg
                   ほた、こういうのキライ!



人馴れはまだまだだけど、猫や犬とはとっても仲良しのほたちゃん
これからもみんなと仲良く、外敵のいないおうちの猫として
まったりのんびり長生きしてちょうだいね。

そういえば、蛍、うちにきてから1度もシャンプーしてないんだけど
ツルツルでツヤツヤでキレイだよね。
保護当初は捕まえること出来なかったからシャンプーどころじゃなくて
なんかそのまま今日に至ってしまったけど。
ま、いっか(笑)

とりあえず、これからもよろしくね。








ほたのうちのコ記念日の今日、お庭にご近所野良猫のサビ猫が遊びに来たよ~。
ほたに似てるなぁと前から気になっていたコなんだけど、
お庭に来たのは初めて。今日来たなんて、なんか意味があるのか…
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ

関連記事