みんなとなかよく。

さて、保護犬太陽。

昨日無事我が家での生活をスタートさせた太陽。
意外にすんなり我が家のみなさんに受け入れられ、いい感じ。

夜は2階にも嫌がらずあがってきてくれて、私のベッドの脇にバリケンを設置
その中で寝てもらいました。

そして朝、思い切ってみんなで散歩に行くことに。
4頭引きで雪道は危険なので、放牧できるところまでは車で行くことに。
4頭で平和に乗っていけるかなーとちょっと心配だったけど
JMUが後部座席、太陽が助手席に落ち着いて
何事もなくドライブ^^

そして広々貸し切り天然ドッグラン!


20141227-1.jpg


基本臆病で引っ込み思案キャラの太陽だけど
JMUにつられて、一緒にダッシュ!
リードを持ってる私は大変。走る走る!

でも楽しそうに走ってる太陽に一安心。こんなとこあるんだねえ。

それに、もうひとつ意外だったのはジュディマリ。
放牧してても時々私のところへ戻ってきて、太陽と交流するの。
いつもよそのわんこを預かって同じような状況の場合、
ジュディマリはまず近づいてこない。
でも太陽にはこうしてニオイも嗅がせてあげてるし、
すごく仲良くするってわけじゃないけど
かなり受け入れてもらえてるみたい。
太陽が控えめな性格だからかな(笑)


20141227-2.jpg


でも、最初は勢いよく走ってた太陽が、
森の奥の方へ近づくにつれてのろのろ歩きになって
何となく表情が不安そうになって。
同じような牧草地帯で保護された太陽だから
農家さんに飼われてた犬だと思っていたけど
もしかしたらそうじゃなくて、
町の犬が山奥まで捨てに来られた子なのかなあって思っちゃいました。
だから不安になってるのかなって。

「何暗い顔してんのさー!」って喝入れて、
また一緒に走りましたけどね。
だってもう捨てたりしないし!


20141227-31.jpg


たっぷりお散歩して帰って来たあとのリビングにて
うららが太陽を遊びに誘って。


20141227-4.jpg


しばし二人でドッタンバッタン遊んでました。
うんうん、いい感じ!

いまのところ問題と言えばすこーし室内でマーキングするくらいかな。
しそうな気配がしたら「あっ」とかちょっと声かければやめるんだけど
見てないとやっちゃう。
去勢したし、徐々におさまるかなとは思うけど。
それ以外は特に問題なく室内でもお利口にしてます。

そうそう、今日はテレビの中で子犬がないてるシーンを長々とやっていて
不思議そうにテレビの前で太陽が首をかしげていましたよ^

ちょっとずついろんなこと覚えていこうねー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する