うらら生誕祭

今日はうららの推定誕生日。2歳になりましたよ。
んー、でもホントに2歳かなぁーって感じ(笑)
推定年齢というか誕生日の設定間違えた気もするけど
ま、どっちにしたってホントの年齢も誕生日もわかんないし
いっかー。

今朝は、昨日の吹雪のあとしまつ、雪かきからスタート。
埋もれた車を救出しないと仕事にも行けないし
重くて硬い雪をやっつけ、その時点で1日のパワーを使い果たした感があったのに
その後仕事へ出かける前にする~の呼吸が荒くなり
口を開けっ放しでよだれダラーンになってしまうという事件が!
でもすぐにおさまって「ごはんごはん!」って催促して
いつも通りにごはんを完食するという、いいんだか悪いんだかで。
すぐには病院に行けないので、今日はケージで留守番してもらい
夜仕事が終わってから病院に。
この件はまた別記事で改めて報告しますねー。

そんなドタバタした1日で、夜の部の犬散歩もいつもより遅く7時過ぎにスタート。
今日は早めにきりあげて、うららに簡単なケーキでも焼いてあげようと思っていたのですが…

早めに切り上げるどころか、みっちり2時間、9時過ぎまでお散歩となりました。
港の空き地で放牧したのが間違いの始まり…


20150303-1.jpg


やたらテンション高いうららさん、一人遊びに火がついて戻って来やしません。
うららってどっかに行っちゃうことはしないんだけど、
捕まりたくなくなっちゃうことがあって。
私の近くまでは戻ってくるけど「まだかえりませ~ん!」ってまた離れる。
延々そんな感じで雪の中を遊びまくり
やっと気が済んだのか戻ってくれたのが9時。
それからとぼとぼ家まで歩きましたが
私も疲れたしジュディマリと太陽もおなかすいてヘトヘト。
しまいにうららまで「おなかすいてつかれちゃった~(てへぺろ)」みたいな顔して
誰のせいだよ!みたいな。

まぁ、本人はとっても楽しかったようですので
良い誕生日になったことでしょう。
私は疲れ切って、当然ケーキを焼く元気なんて残ってません。
週末、気が向いたら焼いちゃるかもねー。


うちに来て1年と3ヶ月、私との関係もまだまだこれからだね。
わがままもほどほどに(笑)もう少し空気をよんで
やっていいこと悪いこと、いいとき悪い時、わかるようになってくれたら嬉しいかなー。

ま、時間と共におぼえていくでしょう。
とりあえず、元気がいちばん。
これからも我が家の末っこ犬として明るく元気にたくましく生きてください。
ねーさんたちにあまり怒られないようにね(笑)


20150303-2.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する