急患すっちゃん

今日は、午前中は犬猫モノやら自分のモノやらの買い出しに出かけ
午後からは先週から持ち越してた新しいキャットタワーを組み立て
その後犬散歩は3回コースで、MARYと太陽をそれぞれ単独散歩、
JUDYとうららはコンビ散歩。
結構ヘトヘトになりながら犬飯猫飯までたどり着き。
と思ったら猫飯にすっちゃんが来ない。
でこうなった↓。


今日、夕食にすっちゃんがこなくてどうしたの?って様子見に行ってびっくり。肛門の横のあたりが大きくハゲてパンパンに腫れてる。けど、持っていったご飯はきれいに食べてくれて元気もある。 ところが、食べ終わった後、腫れてる部分を舐めてるなーと思ったとたん破裂!大量の膿が。 土曜の夜、やってる病院なんてなくて困って、保護活動の大先輩に相談して診てくれる獣医さんを紹介してもらえました。片道1時間弱のドライブで、行く途中に思いっきりゲロ〜んしちゃったすっちゃん(>_<) そんなドタバタでしたが無事に診てもらいました。 原因は特定出来なかったけど、肛門線の破裂もしくはなんらかの傷が化膿して破裂したんだろうなと。あんまりケンカなんてしないんだけど、したのかなあ。 とりあえず、抗生物質のみながら、傷口消毒して膿が出きるのを待つしかなさそうです。 肛門の横だから、ウンチするのが痛そうだなあ…便秘にならなきゃいいけど。 膿と血が垂れ流し状態なので、今夜はサンルームに隔離です。ケージに入れたら嫌だって大暴れだったので。 新しいキャットタワーにはのぼりませんように… 患部はグロいのでUPしませんが、本猫は元気ですのでご心配なく。 #cat #猫 #する〜 #白黒猫

ゆずゆきんさん(@yuzuyukin)が投稿した写真 -






なんやかやで病院から帰ってきたのが午後10時前…
それからやっと自分の夕飯。疲れた…
でもとりあえず、へんな病気とか腫瘍とかそんなたぐいのものじゃないようで
安心しました。
膿んだ傷って完治までそこそこ時間かかるから大変だけど
再発しないためにも焦らず治さないとね。
むりに早く傷口塞いじゃうとまた中で膿むんだよねえ。
がんばろ。


でね…こんな時に、また太陽が私の布団にシッコしてたわ。
病院行ってる間にしてたんだけど、絶対あてつけシッコなんだよなあ。
一人で留守番させたわけじゃないんだからあてつけする意味がわかんないけど。
洗濯したばっかりのタオルケットとシーツが真っ黄色だよ。やれやれ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する