さんめーとる

夕方の散歩で、ジュディマリそろって何かを発見したらしく
一点を見つめたまま動かない。


20150730-1.jpg


どんなに目を凝らしても何かいるようには見えないんだけど
行こうと言っても動いてくれないのでやっぱり何かいるんだなと、
デジカメの望遠で探してみましたら。


20150730-2.jpg


いました、エゾシカさんでした。
よく見つけるなぁっていうくらい遠くでしたよ。
待ってても食べれないんだからねと説得し、
この場を離れました。


実は、今日はリードを手作りして初めて使ってみたのです。
ハンモック用というロープにスナップをつけただけなので
手作りっていうほどのものでもないんだけど。
普段の散歩に使う長めのリードが欲しいなと思ってて、
でもなかなか思うような長さのリードって売ってないんですよね。
なので作ってみたのです。

ググってみたら自作してる人っていっぱいいるんですね。
で、ほどけない結び方とかもたくさん紹介されてて
そのとおり作ってみたら、思った以上にいい感じ。


20150730-3.jpg


リードの出来云々より、今回作ったのは3mなんですが
これくらいの長さがあるとすごーく歩きやすい!
いつも引っ張るようにぐいぐい歩くMARYも
このくらいの余裕があると引っ張る感じにはならなくて
ゆったり歩けるのです。


20150730-6.jpg


何かを発見して急に引っ張られたりとかすると危ないとは思うので
まわりの様子には注意が必要かもしれないけど
ジュディマリはとりあえず「ストップ」って言えばとまってくれるので
この長さでも大丈夫かな。
太陽とうららには無理だけど(笑)

今日はストップっていうと、先を歩いてたJUDYはとことこ戻ってきて
定位置の右側にちょこんと座ってくれました(*^^*)


20150730-5.jpg


MARYも、道を横断する前はきちんとストップしてからね。


20150730-4.jpg


場面によって短くも使えるように、1mと2mのところに結び目を作って
持った時の滑り止めになるようにもしてあります。
ロープの耐久性とかどうなのかわかんないので
しばらく使って確かめてみま~す。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する