ばあちゃん。

本日午後、母方の祖母が亡くなりました。
1ヶ月ほど前から入院していて、
今日は朝からあまり容体が良くないと連絡が来ていて
仕事を終えて会いに行きました。
その時は、ぼんやりでしたが意識があって
私が声をかけたら何か返事をしてくれたんだけど
何て言ったのかは聞きとれず。

ちゃちゃさんの通院の日だったので
「ちゃちゃさんを病院に連れてくから、終わってからまた来るね」って
声をかけて別れたのが最後になってしまいました。

母が最期を看取ったのですが、苦しまず静かな最期だったそうです。
来月誕生日を迎えたら90歳でした。
大往生、ですよね。

絵を描くのが好きだった祖母。
これ、以前もブログに載せたような気がするんだけど。

151013-1.jpg

明日、葬儀の斎場に、祖母のかいた絵を飾ってもらうことにしました。
みんなに見てもらうのが嬉しくて、書いた絵をデイサービスに持っていったりしてた祖母。
きっと喜ぶと思います。


私の犬猫好きは祖母の影響というか、この家系の代々受け継いだものらしく。
祖母の祖父(私にとってはひいひいおじいちゃんってこと?)が犬好きで
祖母の祖母が猫好きだったそうですよ。


先日亡くなったタイガーさんはもともとは祖母の飼い猫だし
プーさんもそうだったので
今頃はあっちで再会してるでしょうか。

最後はなかなか会いにいってあげれなくてごめんね。
それと、せっかくばあちゃんが長生きして待っててくれたのに
嫁にも行かずひ孫の顔も見せてあげれなくてごめん。
私が「嫁になんかいかないよ」って言うたびにさみしそうだったもんね。
ダメな孫でした(>_<)

ばあちゃん、長い人生お疲れ様でした。
最後は思うように歩けなかったりして辛かったよね。
ゆっくり休んでね。

コメント

No title

見ていたらふっと笑ってしまうユーモアのあるすごくいい絵。
猫の表情もいいですね。
おばあちゃんの人柄がわかるような気がします。

ご冥福をお祈りいたします。

2015/10/14 (Wed) 19:42 | ぼん #- | URL | 編集
ぼんさんへ

お返事遅くなってごめんなさい。

猫の絵に関してはいつもおもしろい、味のある作品が多かったです。
犬よりも猫の絵のほうが多く残っていて
ばあちゃんは猫派だったのかな(笑)

優しいコメントありがとうございました。

2015/10/22 (Thu) 22:32 | ゆずゆきん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する