言霊

つい2日前のこと、ミグノンさんのFacebookのこの投稿を見て →
この中で選ぶなら断然ゴールちゃん、でも我が家は茶トラに縁がないんだよね
なぁんて言ってたんです。
そしたらなんということでしょう、今日こんな子保護することになっちゃいました。


20160104-1.jpg


茶白トラの男の子。1歳2か月程。
仮名牧歌(ぼっか)くん。

保護依頼の相談を受けて、医療費や食費など負担してくださるというので
預かって新しい飼い主探しをすることになったんですけどね、
そもそも「三毛猫」って聞いてたんですよ。
だから三毛猫ならメスだなと。
しかも三毛猫のメスなら人気だから、1歳過ぎててもまぁ割と早く決まるでしょなんて
思ってお迎えにいったんですけどね。
まさかの茶白トラでオスでおでぶちゃん(笑)

しかも人馴れしてるような話だったのに、キャリーに入れるのも一苦労。
ビビリションして逃げ回る程。
まぁなんとかキャリーにおさめてかえって来ましたけどね。
まっすぐ病院行くつもりだったのに、この状態じゃ連れてっても診てもらえないと思い
まっすぐ帰宅したのでした。

3段ケージ用意して入れてみましたが、今現在、1階で固まって動きません。
ご飯も食べません。
ま、仕方ないよね。


20160104-2.jpg


鼻くちょ目くちょ耳くちょとくちょだらけなので早くきれいにしてあげたいところですが
まぁ焦らず、落ち着いてからにしましょう。

それにしてもうかつなこと口に出来ませんね。
言霊ってほんとにあるんですかね。


そんなこんなで急遽午後から保護してドタバタしてたら
その後の犬散歩で太陽を脱走させてしまうという大失態なワタシ。
なんでこんな忙しい日にこういうことやっちゃうんだワタシは。

1時間半くらいの追いかけっこの末、最後は太陽のご飯のどんぶりをちらつかせて
呼び寄せるという結末。どんぶりでいいのかい…





で、家に帰ってきて見てみたら左前脚を負傷して出血してるっていうね。
ほんと疲れました。自分に。



そんなお疲れねーちゃんを癒してくれる我が家の面々。

蛍とちゃちゃさんの猫団子。

20160104-5.jpg


大ちゃんちゅっこ、狭い箱に仲良く収まるの図。これ今日初めて。


20160104-3.jpg


そこにタンゴちゃんも加わって、ホームステイ最後の夜に黒猫スリーショット!


20160104-4.jpg


ほかにもまぁいろいろとみんなに励まされております。
ありがとうね、ゆかいな仲間たちよ(笑)

自分のダメっぷりにちょっと落ち込みますが、落ち込んでる場合じゃないもんねえ。
太陽穂香に加えて牧歌くんの飼い主さんも探さなきゃいけないもんね。
がんばんべ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する