か弱いうらら

今日も昨日と同じ川原の築堤を散歩。


20160110-1.jpg


築堤は綺麗に整備されてて歩きやすいんだけど、
川原へおりるとなかなかワイルドな場所。


20160110-2.jpg


倒木もすごいんだけど、それ以上に歩きにくくさせるのが
この大量に生えてる「トクサ」という名の草。
結構太くて硬くて背丈も高い。
この草、木工製品の仕上げの砥ぎに紙やすりのように使ったりする草なんだそうで
どうりで丈夫なわけだ。

道があるところで写したこの写真見てもわかるように↓
うららがすっぽりかくれる高さ。


20160110-3.jpg


そんなの全然気にせずにこのトクサの中をずんずん進むジュディマリを追いかけて
私と太陽も必死で歩いてトクサの中を入って行ったんですよね。
でも、ふと気づくとうららの姿が見えない。


20160110-4.jpg


呼んでみたら、草の向こうで立ち往生してるうららが見えた。
「頑張れ~」って励まして呼び続けたら、必死でぴょんぴょん跳ねながら
なんとかこちらまで追いつきました。

こうしてみると、MARYだって太陽だってぎりぎりの草丈だもんね。
しかも硬い草だしね、うらら大変だったねえ。


20160110-5.jpg


そして帰りもまた、ひょいひょい先に行ってしまうジュディマリと対照的に
倒木の上で先に進めず悩むうらら。


20160110-6.jpg


ここは、私と太陽が先に歩いて、一歩一歩トクサを踏みつけて
道を作ってあげて、後ろからうららがついてくる形で脱出しました。

なんかうららってやんちゃだしぴゅ~って走るしと思ってたけど
やっぱりジュディマリに比べたらちっちゃかったんだよね。
20kg級のジュディマリと、13kgのうららを一緒にしちゃいかんね。

でもいっつも強気でいばって調子に乗ってるうららが
後ろからついてくる姿はなんだかかわいくて笑っちゃったよ。
なかなか楽しい散歩だったね(*^^*)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する