ふわふわの新保護猫

本日、新たに猫を保護しました。
牧歌と同じ地域で野良猫だった、生後4か月強のオス。長毛のイケニャン。
とりあえず病院へ。
診察台の上でドキドキ。


20160122-1.jpg


駆虫とワクチン1回目完了。
野良猫だったのが嘘みたいにおとなしくておりこうさん。

家に帰ってきてケージにいれても
暴れもせず落ち着いてる。


20160122-2.jpg


20160122-35.jpg


おなかはかなり空いてたみたいで、ご飯はあげればあげただけ食べる勢い。
長毛なのでわかりにくいけど結構痩せてます。


昨夜、牧歌の保護主さんから相談の電話が来まして。
この子も牧歌と同じ地域で2か月くらい前からうろうろしてたそう。
こんな長毛の野良猫はほかにはいなくて、
たぶん飼い猫の子が捨てられたような感じ。

えさやりさんが何人かいてご飯はもらっていたようだけど
この数日の暴風雪でよっぽどつらかったんでしょう。
これまで身体を触らせることがなかったこの子が
昨日ずーっと牧歌の保護主さん宅の玄関前で鳴き続け
ご主人が抱っこしたら逃げなかったそう。
で、もうかわいそうになって家に入れちゃったそうな。
でも飼うことはできないということで私に連絡がきたのでした。

今回も飼養にかかる費用は負担してくれるということで
ちょっと大変だけど引き受けることに。

でも実物見てびっくり。
こんなキレイな子が野良猫でうろうろしてて誰も助けてくれなかったなんてねえ…
よく今日まで生き延びてきたね。
身体には小さい傷もあって、苦労してきたのがわかります。
毛玉もすごい。少しづつ綺麗にしようね。


子猫なのに、何かを悟ったような、落ち着いたとってもいい子。
良い家族見つけて幸せになろーね。


とりあえず名前つけなきゃと思って考えてるけど
イケニャンすぎて名前が浮かばない!
和風より洋風な名前かなぁ…
母は勝手に「タイガー」と呼んでる…(^-^;
いやいや、タイガーさんそんな早く生まれ変わって来ないしょ。
明日中には良い名前を発表できるよう考えます。


取り急ぎ作ったニャンモック、気に行ってくれたようでゆらゆらしてます。


20160122-3.jpg


もう寒さも空腹も心配いらないからね、今日はゆっくりおやすみ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する