ちゃちゃさん、右半身麻痺。





ちゃちゃさん、先ほど病院から戻りました。 詳しい検査をするかどうか先生と相談した結果、麻痺に関してはとりあえずステロイドの服用で様子を見ることにしました。 あとは採血して腎臓他諸々の数値を調べることに。おばあさんなので皮膚も血管も硬いそうでなかなか採血出来ず大変でしたがちゃちゃさん頑張りました。 今はお疲れで寝てます。 右半身がうまく力が入らないものの、とりあえず歩くことは出来ています。転んだらなかなか起きれないのが心配ですが、さっきは気合いで起き上がってました。さすがちゃちゃさんです。 取り急ぎ現状報告でした。 2016.3.4 #cat #猫 #老猫 #ちゃちゃ

ゆずゆきんさん(@yuzuyukin)が投稿した写真 -






ちゃちゃさん、突然の右半身麻痺に自分でもびっくりしてるみたいです。
足がうまく動かない以外は体は元気なので
思うように動かない右前脚右後ろ脚にとまどってる感じ。

それでも、転んでも動く左半身でジタバタ、そしてしっぽをぐるんぐるんまわして
なんとか起き上がったりもするんですよ。根性あります。

当面、留守番の時はケージの中で
目が届く時間はリビングでみんなと一緒にすごさせようと思います。

食事はお皿を持ってあげて少し介助すれば自分で食べます。
問題は排泄ですね。
右足がふんばれないから、おしっこはともかくウンチがうまく出せないかも。
気を付けて様子見てみます。


今日はかかりつけの先生がお休みでほかの先生に診てもらったのですが
こういう麻痺の時って心臓が悪くなってることが多いらしいのですが
ちゃちゃさんの心臓は全く問題ないって言われました(笑)
やっぱ基本的にちゃちゃさんは丈夫なんだよねー。
だから、あんまり心配しすぎず、過保護にもしずぎず
うまく右半身が動くようになるように前向きにサポートしていこうと思います。


そうそう、のませるステロイドがほんっとに小さな錠剤なんだけど
ちゃちゃさんてばもんのすごい力で抵抗してなかなか口をあけてくれません。
すげーばあちゃんですよまったく。
なんとかこじあけてお口の奥に放り込んでごっくんさせましたけど。
そんな抵抗する元気あるから、ちゃちゃさんはまだまだ大丈夫ですな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する