春琴お届け記~完結編

伸び伸びになってたお届け記、書きますよ~。

これ読む前にこっちをおさらいしてもらうとよいかも
 【終わらない映画】 保護猫春&琴、譲渡しました



10月2日日曜日、いざ、春と琴を新しい家族の待つ石狩市へお届けに。
出発予定は朝6時。
留守番組のうららと太陽の散歩とか、みんなの朝ごはんとか
いろいろ済ませるために4時起床。

結局あれこれやってたら出発は6時半ちょっと前くらい。

春と琴にはそれぞれ迷子札付の首輪を。
道中でまさかの事態が起きて迷子になったら大変だもんねー。
とりあえずみんなのおさがりの首輪に私の連絡先書いて装着。


20161006-1.jpg
寝起きの母、頭がドリフばりに爆発中


20161006-2.jpg


いざ、春琴をキャリーに一緒に入れて助手席に乗せ
後部座席にジュディマリ乗せて出発。

一応トイレも持参して、途中のパーキングなんかで出してみたけど
結局使用せず。
まぁ、6時間くらいだもんね。


20161006-3.jpg
砂飛び散り防止に紙袋にトイレをセッティング



順調に道を間違うこともなく、無事予定時刻の午後1時に到着しました。
私の車にはナビついてなくて、グーグルマップで確認しながら進もうと思ってたら
なんとグーグルマップって普通にナビしてくれるのね!
突然スマホから「この先右方向です」とか声が聴こえてびっくりー。

そんなわけで、ずっとかたわらにスマホを置いて
グーグルマップのナビで運転したのでした。
ありがたやー。


新しい飼い主のTさん宅について、ジュディマリは車で待機させるつもりだったのに
いいからいいから!ってジュディマリまで一緒におうちの中へいれていただきまして。

そのせいで、先住猫の男子2人はびっくりしてすぐに2階へ。
とりあえず顔は見れたけど、きちんと挨拶出来なかった(T_T)
きにくん、たろくん、失礼しました。

そしてもう1匹の先住猫めめちゃんに至っては
室内行方不明に!
家族総出で探してくれたんだけど、最後まで見つからず会えないまま帰ることに。

今回春琴との縁をつないでくれたのはまぎれもなくめめちゃんなのに
再会出来ずに帰るのは心のこりだったなー…


先住さんたちのそんなドタバタをよそに、
到着早々なんのためらいもなく遊びまくるふたり


20161006-4.jpg


20161006-5.jpg


少しくらい緊張とか不安とかないのかー?????ってくらい
普通におにいちゃんおねえちゃんにおもちゃで遊んでもらってたもんね。
いいのか、それで。
琴なんてね、2人のために用意してくれた新しいトイレを無視して
先住さん用のトイレでいきなりしたんだよー
ま、それくらい図々しいほうが心配ないけどね。


図々しいといえばこの姉妹。


20161006-6.jpg


お母さん、一応春用のおもちゃを手にしてるけど
目線はJUDYに行っちゃってるからw

20161006-7.jpg


MARYに至っては、私の膝枕でくつろぎだす始末。

キミら、何しに来たのよ~



そんなこんなで結構長居しちゃったのに
とうとうめめちゃんは見つからず。
後ろ髪を引かれつつ、春琴ともお別れ。
私のさみしさとは裏腹に、ケロッとしたふたり。ま、当たり前か。


で、帰路につく前に、Tさん(おかあさん)と一緒に近所の手芸屋さん「ユリア」さんへ。
実は、根室保健所出身の先住猫めめちゃんは
この手芸屋さんの看板猫なのですよー。
といってももちろん毎日出勤してるわけじゃなくて
時々お母さんに連れられて出勤してるのです。
お店にはめめちゃん専用のスペースもあって
寝床もあれば爪とぎもある、トンネルのおもちゃなんかも!
お店のみなさんそろって猫好きなんだってー。
めめちゃんもお店が好き人が好きで、お客さんにも可愛がられてるらしい。

そんな手芸店ユリアさんに、ちゃっかりジュディマリも一緒にお邪魔しちゃった。


20161006-8.jpg


20161006-12.jpg


うちの姉妹もめめちゃんに負けず劣らずの人好きだからねえ、
初めての場所なのにさっさと店内に入っていって
みなさんにたーっぷり可愛がってもらったのでした。

で、そんなことやってたらTさんのご主人からめめちゃん見つかった!のメールが!
こりゃ、会って帰らなきゃってことでTさん急いで家に帰ってめめちゃんを連れて来てくれました。
 

20161006-9.jpg


めめちゃんお久しぶり~!って覚えてるわけないか。
保健所に迎えに行って、その足で1時間半空港までドライブしただけだもんね。

でもね、そんな私にもスリっとごあいさつしてくれためめちゃん。さすが看板猫。

お店窓際のめめちゃんスペース。


20161006-10.jpg


こうして無事めめちゃんとの再会も果たし、安心して帰ることが出来たのでした。
あ、ユリアさんのブログにこの日のこと載せていただいちゃったんで
良かったらご覧あれ   ユリアmamaちゃの宝物 ~ めめ店長のお友達♪



結局石狩を出発したのが夕方4時過ぎ。
スムーズに行けば10時には到着するかなーって思ってたんだけど
高速を降りて釧路郊外を走ったらまぁ恐ろしいほどの鹿!鹿!鹿!
全くスピードを出せずずーっとノロノロ運転。
結局家に着いたのが11時。
長い1日でしたわ…

留守番組の写真を母に撮っといてもらうの忘れてたから何にもないけど
みんなお利口にしてたらしい。
うららと太陽も無事脱走せず(笑)母と散歩できたみたいです。良かった。
それだけが心配だったからねー。
室内で排泄できる子たちなら1日くらい散歩行かないでもいいけど
外でしか出来ない子たちだから、どうしても連れてってもらわなきゃいけなくて。

遠征組も留守番組も問題なく終わって良かったー。

春&琴は、初日から何のとまどいもなく新しいおうちで過ごして
2日目の早朝にはこんな動画が届いて。


[広告] VPS



先住猫さんは5歳のお兄ちゃん猫が2匹、めめちゃんが4歳。
すんなり仲良くなるかどうか心配だったんだけど
2日目からこんなふうに5匹揃った姿が見られるとはびっくり。
春琴が図々しいってのもあるけど、受け入れてくれたみんなに感謝。

それにね、今日はこんな写真が!


20161006-11.jpg


春が、お兄ちゃん猫のきにくんと一緒に寝てるではないですか~
春~、良かったねーってなきそうになってたらさらにこれが来た!


[広告] VPS



おっぱいちゅっちゅ(笑)
やっぱ春はオスの乳が好きなんだねーwww
それを許してくれるきにくんがえらいよ、ありがとーね。



あぁもう、ほんとにTさんちに決めて良かったー。
もうなーんも心配いらない。
琴とめめちゃんも追っかけっこしたりして遊ぶようになってるっていうしね。
根室保健所コンビ、仲良くなるといいな。


長くなったけどお届け記はこれにて終了。

春琴を応援して下さったみなさんありがとーございました。
また時々近況お知らせ出来ると思います。お楽しみに。

Tさんファミリーのみなさま、そしてきにくんたろくんめめちゃん、
春琴を末永くよろしくお願いします。
また石狩、遊びにいきまーす!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する