流氷ドライブ

今日は流氷目指して峠を越えてドライブ。

目的地は斜里町の以久科原生花園だったんだけど
到着したら予想外に人がいっぱいいて。
ありゃりゃー、って感じでとりあえず4頭にリードつけて車からおりて。
そしたらでっかいカメラ持ったおじさんが話しかけてきて
「僕も黒ラブと暮らしてたんだよ~」なんて話で盛り上がってたら
つるっと太陽のリードだけ離してしまうという
一番やってはいけないことをやっちゃった。
よりによってこんなよその町で~と涙目になりつつ
ぴゅーっと走り去って消えてしまった太陽をおいかけるべく
車に戻りみんなを乗せたところで
またぴゅーんと戻って来た太陽。
おぉ、戻って来たー!!と感動したのも束の間
また私の前を通り過ぎ違う方向へぴゅ~ん!
そんな感じで10分くらい車周辺を行ったり来たり走り回り
最後はしゃがんで待ってる私の元へまっすぐ戻ってきました。

太陽にしてみれば脱走でもなんでもなく、
いつもみんながやってることと同じつもりなんだろうなーと。
僕だって自由に走りたいんだー!と。
でも逃げるつもりはないんだよと。

とにかくまぁ無事に保護出来まして、
その場所は人が多いから諦めて別の流氷ポイントを探すことに。
しばらくうろちょろさがしてたら誰もいない(というか入って行けなそうな)ポイント発見。


20170226-1.jpg


↑よく見るとこれ、うららウンコ中(笑)
ちゃんと拾ってきましたからご安心を。

ここまで入ってくのにズボズボ雪に埋まりながらで大変だったけど
これならだれも来ないので思いっきり放牧できる♪
流氷は若干遠いけどまぁいっかと、
ここでしばらく遊んできました。
途中太陽が海に落ちるという事件もありつつ
いいお天気の中楽しんできました。

もう少し写真あるけど今日は疲れたので続きはまた明日。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する