食いしん坊おばあさんとゆかいな仲間たち

今日は通院デー。
2週間に1回のちゃちゃさんの抗生剤注射、モモちゃんの狂犬病予防注射、
チョロの去勢手術1週間の経過確認&ワクチン2回目。
で、それならちゃちゃさんモモちゃんチョロリンのお三方連れてけばいいんだけど
ほら、車の中でさえ一人で留守番嫌いなチョロリンなので
MARYさんに付き添いをお願いすることにしまして。
なんともちぐはぐなメンバーで(笑)ブーンと病院へ。

行って見たら担当の先生が手術中で30分くらい待ってもらえますかっていうんで
じゃあボケーっと待ってるより、天気もいいしお散歩行こうってことで
公園にお散歩に行きましたよ。






ちゃちゃさんはエアコンの効いた車で留守番してもらって
MARYとチョロとモモちゃんっていうなんともアレなメンバーでお散歩挑戦。
どうなることかと思ったら、意外とちゃんと歩けちゃって。
モモちゃん、目は見えないけど歩くの好きだし
リードを軽く持ち上げるようにして進行方向に軽く誘導すると
そのまま元気よくまっすぐ歩くんです。
MARYとチョロも前方にいるから歩きやすかったのもあるのかな。
これからもたまには一緒にお散歩もいいかもね。


20170529-3.jpg


時間になって病院に戻って、
ホントは車で待機させてかわりばんこに診察してもらおうかと思ってたんだけど、
チョロとモモちゃんが一緒に歩けるなら一緒に診察でいいかと思い
結局モモちゃんチョロちゃちゃさん、みんな一緒に診察室に入りました。
MARYは車で待機。←付き添いいらなかったよね(笑)


モモちゃん、チョロ、ちゃちゃさんの順番で診察。
モモちゃんもチョロも問題なく診察完了。
おかげさまで、我が家に来る子は病院で手のかかる子いないんだよねー。
猫たちも洗濯ネットに入れてかなきゃいけないような子いないしね。

で、ちゃちゃさん。
恒例のお注射なんだけど、先生はいつもトレイにのせて
注射器を持ってくるんですよ。
それを見て食べ物と勘違いしたちゃちゃさん、
先生にずいずいっとがぶり寄り、くださーい!です。
なんちゅー食いしん坊っぷり。

見かねた先生、カリカリを用意してくれました。
素敵な銀の器に入れて、たぶんロイカナのフードです。


20170529-1.jpg


20170529-2.jpg


結構たくさんくれたのを、見事に完食したちゃちゃさんでした。
わりと粒の大きいタイプだったけど、全然ものともせず
カリポリかじって食べてました。歯もまだまだ丈夫なんです。
食べてる間に注射も終わって、たぶん本人はごはん食べに病院に来たと
思っているのではないでしょうか。幸せな人です。

そしてそんなちゃちゃさんを、ちゃんとおすわりしてお利口に待ってるチョロ。
先生も看護士さんも感心してましたよ。
放浪犬時代を知ってるからなおさらでしょうけど。
チョロ、ホントに穏やかないいヤツです。
対照的にうろちょろしまくりのモモちゃんでしたが
モモちゃんがチョロに激突しても、チョロは全く動じずでしたから。


さ、いよいよチョロの募集開始しなくては。
もちろん全く問題や心配事がないわけではないけど
基本的にはおとなしく穏やかな可愛いヤツ。
1人っ子よりは、落ち着いた先住さん(気の強い小型犬でもいいかなと思ったり)
もしくは先住猫さんのいるおうちがいいかな。
我こそは、って方いないかなー。
いつでもお問い合わせ歓迎しますよー(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する